eagles

January 26, 2013

Redwing 877

「これ、何とかしなさいよ!」 と、かみさんが玄関の戸袋から埃だらけの箱を出してきます。これが我が家に在ったとは…、てっきり忘れていました。びっくり箱か玉手箱…、白い手袋はめた学芸員がやるように、恐る恐る開けてみると、懐かしいRedwing ワークブーツ(8インチ)がカビだらけで、左右を仕切る薄い紙も当時のまま…。

Redwing 877_2ヤフオクで調べてみると…、「877羽タグ アイリッシュセッター」 、「アイリッシュセッターブーツ白犬タグ877」、 「希少 877 セッター犬刻印」 「877スクエアステッチ73年製四角犬 」 …、何やら「犬印妊婦帯」を思わすようなタイトル、見る人が見れば何なのかはピンと来るのでしょう。キャッチコピーも「旧犬タグ製USA表記。箱、タグ付きで、コレクターの方にもお勧め〜」、「奇跡のデッドストック、人気品番で、この年代の物は専門店でもかなり希少です。」…等々、これは大変な事になって来ました。

Redwing tag
まずはブーツをきれいにしなければなりません。表面のカビを柔らかい布で落とします。右足のベロ(甲の部分)の内側にタグが縫いつけてあるのですが、このタグが製造年により異なります。私のお宝は四角=スクエア、犬=アイリッシュセッター、"Made in America(Not USA)"で1973年製造のようです。…徐々に記憶が蘇って来ます。

made in USA catalog1975年あるいは76年、私は出張でアメリカに行きました。多くの若者がそうだったように、私もアメリカ文化にあこがれ…、いや…、かぶれていました。 ※少し前の世代がフランス、シャンソンに寄せていた気持ちと同じです。「演歌にかぶれる」とは聞いたことがありませんが…。

イーグルスが「Take It Easy」Asyrum Recordからデビューしたのが1971年で、1961年、ビーチボーイズ「Surfin' USA」で始まる私のウエストコースト音楽遍歴はそろそろ佳境に入ってきた感がありました。1975年には「Made In USA Catalog」が平凡出版から出され、私は衝撃を受けたものです。1976年、イーグルスは「ホテル・カリフォルニア」を大ヒットさせますが、最大のヒット故にこれ以上の曲を出せなくなり、最後のヒットになってしまいました。こういう時代でした。
Steve McQueen redwing 877
Steve McQueen

Jack Nicholson_One flew over the cukoo's nest 1975
Jack Nicholson in "One Flew Over The Cukoo's Nest 『カッコーの巣の上で』"

実は…、Redwing Boot 高さ:8インチよりも、6インチの方が好きで、アメリカに出張したらこれを買うものと決めていました。しかし、残念ながら買い物が目的でもなく、移動先の街で時間を見つけてお店を探さなければなりません。残念ながら、小さなサイズはなかなか見つけるのが大変で、やっと見つけたお店で私のサイズは8インチブーツが一足だけで、仕方なく「エイヤッ」とばかりに買ってしまいました。ところが、出張も終わりに近づいたある日にのぞいたお店で6インチブーツを見つけたのです。躊躇なくそれ、6インチブーツも購入、以来何十年、YAMAHA DT1やKawasaki KLXに乗った時もずっとこれをはき続け、左甲の部分がギアチェンジペダルに当たり黒く変色して良い味になっていたのですが、知らないうちにその所有権は長男に移っていました。

最初に買った8インチブーツ、どう考えても…、履いたり脱いだりする日本の生活では不便、結局、全く手を付けずにお蔵入りとなってしまいました。ヤフオクを調べていくと、私の所有するそれは「1973年製 Redwing 877 箱付き 未使用(業界ではどうもデッドストックと呼ぶらしい」、これで落札されたかどうかは判りませんが…、高値:148,990円や247,990円が見受けられます。これは、「お宝発見」とばかりに早速、「取らぬ狸の〜」、ヤフオクに出品、さすがに247,990円の価格は提示できませんでしたが、これで差し迫った車検代も捻出出来る、よしよし…ほくそ笑みながら、あつかましくも…178,000円を提示したのでした。久々のいい話、回りの友人に自慢げに話すと、驚くべき事に、Toshiさんは、このRedwing 877を紹介している雑誌:「Made In USA Catalog」をいまだに保有している由。昨年11月のことでした。

明るいお正月が迎えられるはず…でしたが、アクセス数・ウオッチリストの追加数は多いのですが、具体的な入札が全くありません。128,000円→98,000円→78,000円→58,000円と、当方のOfferを次第に下げ、回りの友人の「ブーツはどうなった?」の質問にも不愉快になって、迎えた2013年1月、これが最後…、38,000円で望みました。全くあきらめて、結果を見たくない心境の1〜2日後、落札者からの第一報で商売の成立を知った私でした。文面から想像するに、彼はまだ二十代、…なかなかの目利き…、彼も子供に譲るまで大事に履いてくれることでしょう。

Toshiさん!今度は貴兄の「Made In USA Catalog」を出品しようよ!。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


express01 at 11:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 24, 2012

Standing on The Corner of Winslow, Arizona

『Sister Golden Hair』でYoutube デビューしたのが2008年1月21日、大げさに言えば、この日に始まる我々のバンド歴史において、何度も取り上げられながらも、結果的にはボツとなった、幻(まぼろし)の『Take It Easy』に再度挑戦してみようということになりました。振り返ると、どうも私の自己流バックコーラスが災いしていたようで、バンド結成4周年記念の先週末、これを期に乗り越えるべく挑んだのですが…、満足の行く結果を得るには時間がかかりそうです。少々残念ですが、途中経過報告…ということでお聞きください。


Youtube デビューの前月、2007年12月9日に『Take it Easy アリゾナ州ウィンスローの街角』を書いています。皆さんにもご理解いただけると思いますが、昔自分の書いた記事を読み返すと、どこか気恥ずかしい気持ちになってしまいます。

「(出身は) Winslow, Arizona です」。…の自己紹介の後には、間違いなく、あなたは聞かれることでしょう。「えっ、あの『Standing On The Corner of Winslow, Arizona』の出身ですか」、って。〜 
聞いてみようと…あれから4年、残念ながら、ウィンスロー出身の人は私の回りには現れませんでしたが…。
Route66-Arizona_2
州都:フェニックスの北200マイルにあるこの街、ウィンスローは生き残りをかけて必至にもがいていました。かつては、アメリカの大動脈:ルート66が通っていましたが、1970年代に入り、ルート66に代わって建設されたインターステート40号線がウィンスローを迂回、加えてサンタフェ鉄道の路線縮小と、ウィンスローは忘却の淵にまで追いやられたのでした。route 66 roadside attraction  winslow arizona

1990年代、シャッターが閉じた商店街の横に、Eaglesに触発されてこの街にやって来る旅行者に見てもらう何かを…、と作られたのが、安っぽいカラオケのように、歌詞のまんまの壁画、そしてギターを持った等身大のブロンズ像でした。これがStanding On The Corner Partkの始まりで、1999年にはウィンスロー市当局がこれを公認、以来、毎年9月には『Standing On The Corner Music Festival』を主催しているそうです。

ウィンスロー市民といっても、たったの10,500人、最低50ドルから始まる、アメリカ全土からの寄付に依って運営されており、一人一人のメッセージが記された煉瓦が敷き詰められているそうです。

2007年の時点ではたぶん不可能だったようですが、今や、Google Map-ストリート・ビューを使って、あなたもThe Corner of Winslow, Arizona に立つことができますよ。どうぞ、お試し下さい。そして、我々の『Take It Easy』完成には、今しばらくのご猶予を…。

より大きな地図で Standing on the corner of Winslow, Arizona を表示

下はストリート・ビュー2008年7月の画像。残念ながら、ウインスローの街角は工事中の様子で、無粋にもショベルカーが停まっており、歌詞とは違い、あまり良い景色ではありません。※Googleに、もう少し配慮があればうれしいのですが…。

♪ Well, I'm a standing on a corner in Winslow, Arizona and such a fine sight to see ♪
Corner of Wislow, Arizona
Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、I Pod 風のプレーヤーでお聴きになれます。
   
Your Support, Please. ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


express01 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 24, 2010

『テキーラサンライズ』をもう一度

あのリズムがくせ者です。何というリズムでしょうね?古いですが、カクテル テキーラサンライズどこか、ドリフターズ、加藤茶の『ちょっとだけよ 原題:Taboo』に似ている(?)、と言ってしまえばこの曲のイメージを損ねてしまうのですが、これをギターで刻んでいくのは難しいもので、2年前はこうでした。
arrow 02-blackテキーラサン ライズ 2008/05/03』


聞いているぶんには簡単そうなのですが、いざ自分でこのストロークを続けながら、バックコーラス(ハモ)を入れるのは難しいものです。ギターに集中すればハモが上手く行かず、ハモに注意するとギターのストロークが狂ってしまいます。私はリズム音痴か(?)、と自己嫌悪に陥ることさえあったほどです。

前回ご紹介しましたように、新たにKun さんがドラムで参加しています。すると、どうでしょう、彼のドラムがあのリズムを刻んでくれて、私のギターも、たまに狂うのはご愛敬…、ストロークがなめらかです。リズムはドラムにお任せして、ハモにより注意をを傾けることが出来ます。ドラムが入って、やっている本人が歌いやすいだけでなく、皆さんにも聞きやすくなったのではないでしょうか。

自分で言うのもおかしな話ですが、この演奏を終えた後のしばらくは、その余韻に浸ってしまいました。前回のブログから未だ数日しか経っておらず、新しいネタ探しに苦労する昨今、もう少し日数をあけて、小出しにご披露したいところなのですが、それまで待つことが出来ません。
…どうも、性格ですね。

"Tequila Sunrise" Take 2               


お気づきでしょうか? 嬉しくなったついでに、カセットテープも作り直しました。ビデオで撮影(録音)すればごく簡単に済むのですが(現に多くの人がこの方法です)、演奏までは何とか出来るとして、我々の姿を皆さんの前にさらすまでの自信はありません。youtube ですから何とか動画を載せたいとの思いからカセットテープにたどり着いた訳です。ラベルを差し替えれば全ての録音に使えるというのもミソです。惜しむらくは、動いているのはテープの回転部分だけで、これが回転していることに気付かない人もおられたようです。

カセットのラベルのデザインもこの曲に合わせて作りました。どうですか…、この意気込み。残念ながら、ラベルは『テキーラサンライズ』というよりは『夕焼け小焼け』になってしまいましたが…。

Support Me:
 にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ
 人気ブログランキング
Hong Kong Express Banner
Visit Us: Hong Kong Express, Yahoo



express01 at 21:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 09, 2007

Take it Easy アリゾナ州ウィンスローの街角

好きな曲の一つに、Eagles のデビュー曲:「Take it Easy」があります。70年代のヒットということにとどまらず、その後今日に至るまでを見ても名曲の一つでしょう。「ノリのよさ」が全て、というか、それのみ。



Well, I'm standing on a corner in Winslow, Arizona
Such a fine sight to see
It's a girl, my Lord, in a flat-bed Ford
Slowin' down to take a look at me
Come on, baby, don't say may be
I gotta know if your sweet love is gonna save me
We may lose and we may win, though we may never be here again
So open up, I'm climbin' in, so take it easy

アリゾナ州ウィンスローの街角に立っている
素晴らしく眺めのいい景色
フラットベッドフォードに乗った女の子がスピード落として僕を見ている
おいでよ、ベイビー、「たぶんね」、なんて言わないで
君の甘い愛が僕を救ってくれるかどうか知りたいのさ
僕らは失敗するかも知れないし、うまくいくかも知れない もうここには来ることもないかも知れない
ドアを開けてよ、乗り込むよ そう、気楽に行こう

日本語に訳してしまったら現実離れして、訳している本人も恥ずかしいのですが…、輪をかけて下らなくなります。ヒッチハイカー(?)の男性がウィンスローの街角でトラックに乗った若い娘と意気投合(あるいはナンパ?)するシーンです。

winslow arizonaウインスローはこの「Take it Easy」にあやかって町おこしをやっているようで、そこにある公園の名前が「Standing On The Corner Park」


曰く…、〜〜「アリゾナ州のウィンスロー」の名前を言ってご覧なさい。間違いなくあなたは聞かれるででしょう。「あなたは、あの『Standing On The Corner of Winslow, Arizona』の出身ですか」、って。ジャクソン・ブラウンとグレン・フライによって書かれ、あの有名な「The Eagles」によって歌われた「Take It Easy」の歌詞です。そうです、ほとんどの人が口ずさんでいるあの歌です。曲のヒットと同時にウィンスローの町は地図の上で知られるようになったのです。〜〜

eaglea girl in flat bed fordsweet love







その街角に立つブロンズ像はヒッチハイカーの彼、壁画に描かれているのは歌詞そのもの。歌詞にないのは窓辺に羽根を休める鳥:イーグル(バンド名:The Eagles?)だけです。→ The Monumental Mural Art Of John Pugh
私の酷評をお許し頂くとすれば、まるで安もののカラオケモニターに映る動画のように、完全に歌詞とシンクロしているのが楽しくなってしまいます。

以前、伊豆湯ヶ島にある浄蓮の滝を訪れたことがあります。ここは松本清張の同名の小説にそのイメージを由来するものか、石川さゆりの「天城越え」の歌碑がありました。ここに、熱海の「寛一お宮」のようなブロンズ像、紙芝居のような壁画があったとしたらさぞ興ざめでしょう。こう考えると、石川さゆりの「天城越え」に比べ、「Take It Easy」が余計にくだらなく、楽しく思えてきます。

機会があれば、アリゾナ州のウィンスローの街角に立ってみたいものです。

Support Me: にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ

本業にもお越し下さい。Momo Santa
discount coupon


期間限定
クリマス・クーポンプレゼント中
 Hong Kong Express
Hong Kong Express logo







express01 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search