can

November 13, 2010

ブログランキングのお隣さん

More Than_1「なぜブログタイトルが Hong Kong Express 〜なの? 」、と不思議に思う方もおられるでしょう。「お店で紹介できない商品にまつわる情報を公開すれば…」とのアドバイスで始めたブログで、今となってはブログを始めた趣旨も何処へやら、すっかり個人的に興味のあるテーマになってしまいました。そろそろタイトルも変えなければ…。

そうこうする内に欲も出て、「日本ブログ村」のブログランキングに参加しするようになりました。48万ものサイトが参加しており、記事を書けそうなカテゴリーを見ても、「音楽」:19千サイト、「歴史」:2千サイト、これでは埋没してしまうのは明か、人の目にとまるような上位に食い込める自信は全くありません。その中でもさらに細分化されているのですが、ここは「興味があり、且つ、参加者が少ない」カテゴリーに参加するのが得策、とばかりににほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ(参加25人)とにほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ(27人)に参加しました。

こと音楽に関する限り、私の好きなジャンルを、敢えて、言葉で表すならば「カントリーぽい(味付けの・もどきの)ロック」と言うことになり、実は、「ど」カントリーはあまり好きではありません。レコード会社は購買層の最大であるポップス(大衆音楽・歌謡曲)部門で売れることを目指すのでしょうが、アメリカでも今やマイナーなカントリー部門、敢えてこの部門でデビューすることがあるようです。この例にならって「カントリー」に参加した訳ではありませんが…。

「カントリー」に参加されている方々のブログを拝見します。カントリー・ダンス、聞くことから入って来られた方、既にプレーヤーとしての長いキャリアとファンを持っておられる方…、さすがに皆さんカントリーがお好きな方ばかりで、似非カントリーファンの私には新しい発見も多く、楽しく読ませて頂いています。

先日、そのランキングお隣さんのブログ:『マスターの、ため息交じりのひとり言』を訪問させて頂きました。タイトルにあるように、池袋にある LIVE Bar Sunny Spotのマスター:トモさんという方のブログです。実は、全く面識もなく、そのお店におじゃましたこともありません。ブログの右サイドにお店でのライブの様子を見る(聞く)ことが出来ます。

彼が歌うその曲、『More Than I Can Say』を聞いて、「あれっ」、その昔レオ・セイヤーが歌っていた曲と記憶しており、カントリーで歌われているのは知らず、新鮮に聞こえました。彼に真似て私もやってみようと、早速、バンド仲間に相談すると、昔々はBobby Veeという歌手が、カントリーではSammy Kershaw が歌っている、とは仲間の言。余談ながら、この曲、台湾・中国でも人気があるようで、かのテレサ・テンも歌っています。

ご挨拶が最後になってしまいました。

トモ様 
初めまして。ご近所でいつも勝手におじゃまさせていただいている、イサオと申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。

池袋に在るリアルなお店:「Sunny Spot」におじゃまするには、それまでに我々の歌を聴いてもらわなければ…と、あせるあまり、「練習不足で恥ずかしいのでは…」という仲間の意見を押し切って、独断で公開してしまいました。お聞き苦しいところはどうぞお許し下さい。



Momo holding sign board-HKX Radio
※Nobu, Kun & Isa Band の今までの曲は左サイド、I Pod 風のプレーヤーでお聴きになれます。
       
 Thanks for Your Support ▼: 今日の席順は?
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング

Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search