You"

February 12, 2012

We Will Always Love Whitney Houston‎

 ホイットニー・ヒューストンが12日(現地時間の11日)に死去の報道、ホテル「ビバリーヒルトン」で同日、彼女の遺体が発見されたという。


whiteney houston

彼女がケビン・コスナーと競演した映画:『ボディ・ガード Bodyguard (1992)』は面白くて、テレビの再放送も含め、何回も見てしまいました。彼女の歌ったその主題歌:『I Will Always Love You』は空前のヒットとなりますが、これ以外にどんな曲を歌っているのかも知らず、ましてや、ブログのテーマに彼女を取り上げたことはありません。
説 明するまでもなく、『I Will Always Love You』はカントリー歌手:ドリー・パートンの大ヒット作です(1974)。サウンドトラック制作中、ホイットニーに『I Will Always Love You』を勧めたのは競演のケビン・コスナーで、オリジナルではなく、リンダ・ロンスタットのカバー曲を勧めたのでした。
 
「これ、お気に入りの曲?」、で始まるレストランのシーン。店のジュークボックスはこの曲を流し始め、二人は小さなダンスフロアに場所を移します。「これ、カウボーイの歌でしょう? 悲しい歌ね…」、レイチェル(ホイットニー)は後に自分の歌として大ヒットさせるという筋書きです。

このジュークボックスから流れる『I Will Always Love You』を歌っている男性歌手は誰か…?映画公開から17年を経て、ようやく解明されました。彼の名前はジョン・ドー(John Doe 芸名なのでしょうが、本名を明かしたくないときに使う男性名でもある由)、日本語に訳すならば、何某身元不明の男、名なしの権兵衛。Youtubeの『"I Will Always Love You" by John Doe』、 ジョン・ドー の曲にそのシーンをかぶせて作りましたが、世界には私と同じ思いを持っている人が多いらしく、今までに13千回以上の視聴、11もの好意的なコメントを記録しています。

 

少なからず関わりのあるホイットニー・ヒューストンでした。
ご冥福をお祈りします。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、I Pod 風のプレーヤーでお聴きになれます。
 
Your Support, Please. ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング



Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search