Johny

December 30, 2018

第10回 かってに、HKX紅白歌合戦

coffee 2_2
 「紅白」と云えば、最近『平家物語』を読み直しています。後白河法皇は朝廷政治の衰退を目の当たりにして、平家政権に抵抗、源氏を支援、源氏の勢いが強まるとその内部分裂を計り、台頭する武家の切り崩しを画策、彼は朝廷政治の延命にもがき苦しみますが、武士の台頭には抗しきれず、鎌倉武家政権の成立を許してしまいます。平家は「赤」、源氏は「白」を旗印に、東北から九州まで、日本全土を舞台にした大乱、源平合戦、「治承・寿永の乱(1180-85)」は終焉、新しい世の中が開かれたことを意味しました。以降、「赤」と「白」、「紅白」は階層・地域を越えて「ハレ」を現し、今日、運動会の赤白帽・横断幕・紅白の水引・紅白まんじゅう、そして紅白歌合戦に、身近なところに受け継がれています。

第10回HKX紅白歌合戦

 講釈はこれぐらいに、今回の『第10回 かってに、HKX紅白歌合戦』は先日の『Rock'n Roll Christmas Live at 嵐が丘』の続きです。12月5日のブログ『Rock 'n' Roll Christmas Live at 嵐が丘』で元歌を参考にお聴き下さい。カメラが大好きな友人が動画(ムービー)撮影に、 まさかの…失敗をしたために、代打としてドラムのKunさんがMP3レコーダーで録音した音源を使うことにしました。

 私はLivedoorでBlogを書いていますが、実は、音楽再生に大きな問題があります。HTML5のAudio要素を使えば簡単にブログ上で音楽の再生ができるものと聞くのですが、Livedoorでは出来ません。今回の動画撮影失敗を機に、三日三晩…ウソです、まる一日、色々私なりにやってみました。過去のページを振り返ると、Adobe Flash Playerを使って音楽の再生をしていますが、いちいちブログ読者の再生許可が必要で、これでは誰もFlash Playerの存在すら気付いてくれません。こういう訳で、Livedoorブログ上で音楽の再生を断念しました。どなたか、音楽再生の良い方法をお教え願えないでしょうか?

 仕方なく、このMP3音源に写真(スティル)を載せてスライドショウにしました。以下の3曲だけを作りました。どうもカメラ大好き友人の撮った動画の方が音が良く聞こえるのは、「逃がした魚は大きい…」の類いなのでしょう。

<1> Runaway

<2> Pretty Woman

<3> Johny B Goode

  良い年をお迎え下さい。Happy New Year!

Appreciate Your Support▼ご支援をお願いします
     にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ       


express01 at 11:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 28, 2012

コタツでミカン…"Surfin' USA"

先日のライブハウスでのステージ、来て頂いたお客には好評だったようで、再度の出演依頼がありました。裏を返せば、それだけ、年配の客が多かったということでしょう。逆の立場で、もし私が客としてお店にやって来て、私の知らない、あるいは判らないヒップホップなどをやられたのであれば、「金返せ!」ということになり、それ以前に、そんな店には行っていないでしょうが…。出来れば知っている曲、少なくとも聴いたことがある曲をやってくれるのは嬉しいものです。

どうも、楽器をやったことがない人には理解が難しいようですが…、自分の好きな曲と自分が出来る曲とは必ずしも一致しません。やるからには好きな曲しかしませんが、好きだからといって、それが出来るとは限りません。むしろ、好きだけど、出来ない曲の方が俄然多く存在していることは間違いありません。

前回ライブからまだそんなに日が経っておらず、出来れば同じ曲は避け、尚前回演奏の曲に準じて完成度の高い曲、お客さんも知っている…か、聴いたことのある曲、を基準に、「Match Box」「Johny B. Goode」「Surfin' USA」の3曲を選びました。

Genuine Mexican Partsこの「Surfin' USA」、はるか昔、中学生の頃、東芝キャピトルレコード、330円(あるいは340円?)でした。「日本の夏、キンチョウの夏」と同じく、毎年夏が来たら聞こえてくるあの曲、あれから50年もの長い間、自分では到底演奏出来ないであろうと思っていた曲、それこそレコードかCDで「聴く音楽」と思っていた曲が、この歳になり「自分で演奏する」曲になったのは当時想像もつかなかった事です。

東北・北海道では吹雪らしく、コタツに入ってミカンでも…という季節ですが、皆さんも知っている…?、聞いたことがある…『Surfin' USA』をお聴きください。※残念ながら、カメラが左に寄りすぎで、右が切れています。


Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


express01 at 16:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 10, 2012

フォルサム・プリズン・ブルース Folsom Prison Blues

folsom-state-prison
フォルサム州立刑務所( Folsom State Prison)はカリフォルニア州で、サン・クゥエンティン刑務所(San Quentin )に次いで、2番目に大きな刑務所ですが、カントリーというジャンルに留まらず、ポップ、ロック・ミュージック界の伝説、ジョニー・キャッシュが囚人を前に二度のライブコンサートを行ったことで有名です。最初のそれは1966年、そして、最も有名なライブコンサートは1968年1月13日、フォルサム州立刑務所の食堂で行われました。

その様子はアルバム:『At Folsom Prison』に収められ、キャッシュの言葉:「今までの聴衆の中で彼等(囚人)が最も熱狂していました…」の通り大成功、シングル:『Folsom Prison Blues』は4週間チャート第一位の座を、アルバムは122週もの間、「トップ200」に入る大ヒットとなりまJonny Cashした。

2008年1月13日、同じ食堂で、40周年記念コンサートの実行が成されるはずでしたが、その数日前に映画化権、警備上の諸問題が生じ、残念ながら中止となってしまいました。

冷戦のまっただ中、彼は空軍に在籍、敵国:ソ連のロシア語を傍受する無線技師として西ドイツに派遣されていました。その頃に、映画:『Inside the Walls of Folsom Prison(1951)』に触発されて作ったのがこの曲でした。1954年、除隊したキャッシュは、バンド:テネシー・ツー(Tennessee Two)と共にサン・レコード・スタジオ、サム・フィリップを訪ねますが、最初は、「売れる曲を持って来い!」と追い返されたそうです。1956年、この『Folsom Prison Blues』がヒットすることになります。

どうでもいいことですが、歌詞に… I shot a man in Reno…、このRenoはネバダ州。何故、ネバダ州で殺人の罪を犯した人間がカリフォルニア州立刑務所に服役しているのでしょうかね。



Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、I Pod 風のプレーヤーでお聴きになれます。
 
Your Support, Please. ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


express01 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search