音楽

January 07, 2014

今年は「おせち料理」、…の絵

20131213おせち料理
あけましておめでとうございます

左の帯エリア冒頭に置いていたのですが、スマホあるいはガラケーでご覧の読者の方々には見てもらえない、ということで、今年の年賀状の絵を本文中に持って来ました。

仕事も少なく、世間の動きとは隔絶されたような生活を送るようになって来た私ですが、世間的には、昨日が「仕事始めの日」、長かった正月休みで、なかなか日頃の勘を取り戻すには時間がかかることでしょう。ほんとうは昨日、「仕事始めの日」にこの絵をお見せしようと思ったのですが、いつになく忙しくてブログを書く時間もなく、今日になってしまいました。

30年ぶりに押し入れの奥から引っ張り出したギターどころではありません。遡ること小学生の時代、絵を描くことが好きで、学校内外で表彰されることも少なからずありました。中学校は記憶にないのですが…、高校に入ると、自信があり、持っていく道具の少ないことを理由に美術を選択しましたが、何故か美術の先生の評価は芳しくなく…、1年で放棄してしまいました。そういうことで、栄光の記憶は小学生まで遡らなければなりません。

陸奥への玄関、白河の関、人目を避けるように、おっかなびっくり再開した絵も間もなく2年になります。最初は、バンドと同じくおっかなびっくりでしたが、周りに喜ばれ、褒められると調子に乗り、また次の絵を描くようになります。年賀状、基本的に好きではなく、判で押したように…、今や、判おろかパソコンで印刷された干支、一時は意図的に出す枚数を毎年減らしていったのですが、頂く枚数は変わらず、もちろん付記してあるコメントも毎年イッショ。もし、私が出し忘れていたとしても…、「だいじょうぶ?」、安否確認の電話すらもらうのも難しいでしょう。多くの人と同じく、カミさんは絵が苦手、年賀状も12年続けると還暦で元に戻りますが、昔作った還暦のハンコを使えば…、というアイデアを実行したかどうかは知りませんが、何事も貯めこむことの好きなカミさんならでは…、私など到底考えさえ及ばないことです。

12月の早い時期から年賀状は「おせち料理」と決めていた私ですが、子供の時ならいざ知らず、結婚してからはこんな「おせち料理」を見たことがありません。ギター、絵、はたまた、おせち料理にせよ…、本当に長く生きてきました。「今日は何曜日?」どころか、今年は、お盆もお正月も関係ない…生活に突入しそうです。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search