自転車

July 28, 2008

バイクは好きですが、タイツ姿がどうも…

また来月もガソリン価格が上がるそうで、気に入って買った車も今になってしまえば分不相応の大きな車に映ります。今や、車は走るものではなく、眺めるだけのもの。来月からは、走りたけりゃ、後ろから押して行かなければならないのではないでしょうか。これが理由で自転車に乗り出したわけではありません。

もうかなり前の話ですが、その彼は私より10歳上、「自転車で江ノ島に行こう!」と言い出すではないですか。私は、立派な自転車に乗っていたわけでは境川ありませんが、その年齢差からみて、まあ大丈夫だろうと思っておりました。当日の朝、彼はロードレース用のジャージー、タイツに身をつつみ、ヘルメット、サングラスといういでたち。まさにウルトラマンか仮面ライダー、「ようやるわ」が正直な感想。

鵠沼海岸1地元でない皆様にご説明しますと、私の住む東京都町田市の北西部から、東京都と神奈川県の境に流れる、文字通り、境川沿いの自転車道を南下、境川が相模湾に注ぐところに江ノ島がありますが、全行程40kmでしょうか…。町田市〜横浜市〜大和市〜藤沢市、鵠沼海岸を経て江ノ島に至ります。その姿を眼前にした感激に浸る間もなく、何故かラーメン屋に直行、「おねーさん!ビールとギョウザ2人前!」、ためらいましたが、結局は気持ちよく飲んでしま鵠沼海岸サーファーいました。「往きはよいよい、帰りは…」の通り、帰路には自転車そのもの、着ているウエア、経験等、彼我の差がアルコールでさらに増幅、町田に辿り着く頃にはほとんど体力を消耗しきってしまいました。その夜は早い時間から寝込んでしまったのは言うまでもありません。

Bike 072508
その敗因は「やはり道具」ということで、思い切ってロードバイクを買うことになります。同じ買うなら…と、以前より気になっていた、フレームビルダーとして有名な地元の今野製作所で同社のブランド:ケルビム(CHERUBIM)を買ってしまいました。


※因みに ケルビム(CHERUBIM)とはヘブライ語でユダヤ教の「天使」の意味の由。スピルバーグの映画:「インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 」、日本の御輿は鳳凰のようなものですが、アークには一対のケルビムが冠されています。話を元へ…。

明らかに「形、かたち」から入って行くのですが、どうもロードレーサーのジャージーとタイツが気に入りません。走行に最適ということで開発されたのでしょうが、本人(私)がその体型を人目にさらしたくない故か、どうも好きにはなれません。かといって、お尻の痛さに耐えられる訳でもなく、ショートパンツの下にはくことで妥協してしまいました。難関は、ペダルにつけるビンディングで、スキーのそれと機能は同じなのですが、足をペダルからはずしたいときにはずれず、パニックに陥ることがしばしば、無意識のうちにはずせるようになるまでには時間がかかったように思えます。

ガソリン価格高騰は当面続きそうで、今まで以上に自転車を利用したいのですが、問題はエンジン。このエンジン性能は悪くなることはあっても、今さら良くなることは考えられず、何とか現在の性能を維持していきたいものです。あれから8年(?)、今では都会の真ん中に住むその彼にはママチャリにしか乗る機会がなく、ウルトラマンには変身出来ないようです。近いうちに、もう一度一緒に走ってみましょう。

HKXからのお知らせ
 皇后牌 片仔廣(へんしこう)商品を追加しました。

片仔廣 リンクルリムーバル & スキンタイトニング アイクリーム 20gparasol on the beach
皇后牌 片仔廣(へんしこう)ホワイトニング アイクリーム 20g
片仔廣(へんしこう)スピーディ リンクルリムーバルクリーム 35g






express01 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 03, 2007

「花の色は〜」、やっぱりおすすめは尾根道

この季節、特に今年は桜が例年以上に満開のようです。今日付の朝日新聞に「咲き誇れ15秒 桜CM急増」のコラム。1〜3月に始まった桜が登場するCMを見ると、今年は31本で、昨年の2倍、5年前の5倍にあたるととのことです。コラムにもありますが、「和の良さの再発見」というここ数年来の現象(ブーム?)と、阿部首相の掲げる「美しい日本」(プロパガンダ?)が大きく影響しているのでしょう。

「花の色は  移りにけりな  いたづらに   
        我が身世にふる  ながめせし間に」  小野小町
        …とは昔々「古典」の授業にも出てきました。


「願はくは 花の下にて 春死なむ             
        そのきさらぎの 望月のころ」  西行

「散る桜 のこる桜も 散る桜」とは良寛の辞世の句

桜には「華やかさ」の隣に「潔さ」、「せつなさ」、突き詰めれば「死」
がつきまとい、華やかであればあるほど、もの悲しくなってしまします。英語のCherry には「陽気さ」の意味は含まれていても、「潔さ」、ましてや「せつなさ」の意味は微塵もありません。何処に由来するのかわかりませんが、古来より日本人特有の情緒なのでしょう。

…という思いに浸るのは別の機会に譲り、今しか見られない満開の桜を見るべく近所の名所:尾根緑道に行ってきました。

onemichi 4.ご近所にお住まいの方はよくご存じですが、桜並木が1〜2km、これに続いて10km(?)の自転車・歩行者専用道路が整備されています。野鳥保護目的のサンクチャリーあり、ドッグランあり、遠くには丹沢山系の向こうに富士山を望むことができるお気に入りのコースです。


Bike at Macそこは自営業、サラリーマンとは違い、お金はともかく、時間には融通が利きます。朝7時半より仕事を開始する9時までを自転車による体力作りと決めており、この尾根道を往路、登りを7kmで折り返し、復路の途中でマクドナルド、たまには奮発して、いや見栄を張ってスターバックでコーヒーを飲んで一服してから帰るのが楽しみです。季候の良い今から初夏にかけては最高です。ご近所にお住まいの方は是非走って見てください。

店長:イサオが近場の尾根道をリポートしました。
本業もよろしくお願いします。↓
 
Hong Kong Express
Hong Kong Express logo


express01 at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search