December 30, 2016

私の絵

 今年5月、2年間勤めたの管理組合理事をその総会終了とともに終えました。以前にも書いた通り、終了後、一人の女性が私の席にやって来ました。私は組合員(=住民)向け広報紙の制作を担当、紙面を埋めるだけの記事も集まらず、私の描いた絵と私の書いたコラム:『小山田荘を歩く』で何とか紙面を埋めていました。彼女は私のコラムの大ファンだったそうで、どんな人が描(書)いたのか会ってみたいと、総会に出席されたのです(本人を見てがっかりだったかも…)。私の絵に客観的な評価をしてもらえる先輩の友人に加えて、この彼女のように、私の絵のファンが幾人かが現れたことは大変嬉しく、心強く感じた1年でした。
今年前半
 バンド活動に比べて、完成度が上がったのは「絵」です。私は建物を含めた風景を描くのが好きなのですが、多くは描き手である私と対象物である建物・風景が同じ平面に立っていたのですが、今年は階段の上・下、高低差のある風景を描いてみました。もう一つは、その風景の中に、かねがね人間を入れたいと持っていたのですが、人間を描き加えた途端にに、その絵全体を元も子も台無しにしてしまった苦い経験が一回や二回ではありません。その失敗のトラウマを何とか乗り越えられたような気分です。
今年後半
 先日、団地の掲示板に『仲間募集!絵を一緒に描きましょう』のチラシを見つけ、早速入会しました。入会しただけで、まだ絵を描く場面ではご一緒していませんが、来年はこのサークルで展示会を開くことができれば良いのですが…。
  Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player  でお聴きになれます。   
I appreciate YOUR SUPPORT .  皆様のご支持をお願いします。
   にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ   


May 19, 2015

ホッとしました

 団地管理組合の総会が終わりました。副理事長を務める私にとって総会は最大の山場、難所でしたが、かろうじて乗り切ることが出来ました。既に副理事長留任を決めていたのですが、3月以降、議案書の作成など、総会に向けての準備に追われ、カレンダーの連休はあってもないに等しい毎日、留任を宣言したことが悔やまれました。

 150514アマリリス総会終了に合わせるように、かみさんは親の面倒を見に四国へ出発、我々夫婦の愛犬:ももの世話に加えて、彼女が育てている花々に水を遣る、というのが留守を守る私の仕事です。一階部分が我が家、その特典で専用庭が付いていますが、ベランダの手すりには彼女が出発前に胡瓜用のネットを張り巡らしており、帰って来たら、市から支給されたゴーヤを植える段取りなのでしょう。昨年の実績はこれ
 150427アブチロン
 そのネットをくぐって、久しぶりに庭に出ると、そこは今が盛りの花でいっぱいです。通勤に、ゴミ捨てに、近所を通る住民が振り返る、話では「花の家」と呼ばれているそうです。近所の公園に積もった腐葉土を運んで作った庭、散歩仲間、近所の人から頂いた、あるいは世話をできなくなった、手に余るような植木をもらって帰り、この季節、花々を咲かせるまでに育てるのは、少なくとも私にはない能力です。

150422_ビオラ 花をもらって喜ばない人はいません。これで、我が家はちょっとしたお返しを頂くことになり、先日などは、甘いメロンをお裾分けに、趣味でやっている畑の収穫物をもらったりしています。次は何をいただけるのか…、楽しみです。

150408_クリスマスローズ (1) そんな訳で、かみさんの留守の間に枯らしてしまう訳にはいかない、という気持ちで、ホースを取り出して散水を始めました。…と、「水をやらなくても、雨が降りそうなお天気ですよ」、とは近所に住む管理組合の理事長の声。今から仕事で会議に出席するとかで、彼も総会の重圧(?)から開放されたらしく、バス停に急ぐ晴れ晴れとした彼の後ろ姿を見送りました。 

 空を見上げると、一面に雲、水をやるまでもなく、夕方あるいは今夜は間違いなく雨、栓を閉めて、もう一つの仕事、愛犬:ももの散歩に、今日は少し遠くまで、出かけることにしましょう。
140625モモ
Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
I appreciate YOUR SUPPORT.  皆様のご支持をお願いします。
 にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


January 07, 2014

今年は「おせち料理」、…の絵

20131213おせち料理
あけましておめでとうございます

左の帯エリア冒頭に置いていたのですが、スマホあるいはガラケーでご覧の読者の方々には見てもらえない、ということで、今年の年賀状の絵を本文中に持って来ました。

仕事も少なく、世間の動きとは隔絶されたような生活を送るようになって来た私ですが、世間的には、昨日が「仕事始めの日」、長かった正月休みで、なかなか日頃の勘を取り戻すには時間がかかることでしょう。ほんとうは昨日、「仕事始めの日」にこの絵をお見せしようと思ったのですが、いつになく忙しくてブログを書く時間もなく、今日になってしまいました。

30年ぶりに押し入れの奥から引っ張り出したギターどころではありません。遡ること小学生の時代、絵を描くことが好きで、学校内外で表彰されることも少なからずありました。中学校は記憶にないのですが…、高校に入ると、自信があり、持っていく道具の少ないことを理由に美術を選択しましたが、何故か美術の先生の評価は芳しくなく…、1年で放棄してしまいました。そういうことで、栄光の記憶は小学生まで遡らなければなりません。

陸奥への玄関、白河の関、人目を避けるように、おっかなびっくり再開した絵も間もなく2年になります。最初は、バンドと同じくおっかなびっくりでしたが、周りに喜ばれ、褒められると調子に乗り、また次の絵を描くようになります。年賀状、基本的に好きではなく、判で押したように…、今や、判おろかパソコンで印刷された干支、一時は意図的に出す枚数を毎年減らしていったのですが、頂く枚数は変わらず、もちろん付記してあるコメントも毎年イッショ。もし、私が出し忘れていたとしても…、「だいじょうぶ?」、安否確認の電話すらもらうのも難しいでしょう。多くの人と同じく、カミさんは絵が苦手、年賀状も12年続けると還暦で元に戻りますが、昔作った還暦のハンコを使えば…、というアイデアを実行したかどうかは知りませんが、何事も貯めこむことの好きなカミさんならでは…、私など到底考えさえ及ばないことです。

12月の早い時期から年賀状は「おせち料理」と決めていた私ですが、子供の時ならいざ知らず、結婚してからはこんな「おせち料理」を見たことがありません。ギター、絵、はたまた、おせち料理にせよ…、本当に長く生きてきました。「今日は何曜日?」どころか、今年は、お盆もお正月も関係ない…生活に突入しそうです。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


April 30, 2013

散歩の途中<2>

例年になく寒かった冬も終わり、やっとのことでやって来た春。昨年12月以来ご無沙汰していた自転車に乗ろうと、タイヤに空気を…と、バルブをつないでハンドルを押すとスカスカ。自転車と同じく購入して十年以上も過ぎたポンプ、パッキング(?)がダメになるのもしかたのないことです。ネットで調べると、このSILCAという名のポンプ、モデルチェンジで本体シリンダー部分はアルミに変更され、パッキングの径も大きくなっているようです。径が小さくなるのは問題でしょうが…、大は小を兼ねる…、エイヤっとばかりに、パッキングを購入しました。革製のパッキング自体は数百円のもの、これが届くまで、買って以来初めて分空気入れポンプ解、フォーミング・クリーナーで綺麗に洗浄、パッキングの到着を待ちます。いざパッキングが到着、早速、パッキングにグリースをたっぷり付けてシリンダーに入れようとしますが、なかなか上手くいきません。大は小を兼ねる…、がしかし、大きすぎたのか…と不安がもたげてきたのですが、すったもんだの末、なんとか無理やりはめ込んで完成したのがこれです。

まだ肌寒い朝、いつもの散歩の途中にある数百メートルにも及ぶ北側に降りる急峻な坂道、一団の自転車がそこを登って来るではないですか。以前、私も2回挑戦しました…が、残念なことに、何れも頂上を目前にリタイアしています。走るに快適なこの季節の今、もう一度挑戦を…、との思いが脳裏をかすめますが、去年より確実に年をとっているのが現実です。
散歩の途中 廃屋1
私の住む小山田桜台、名前の通り、尾根道の一角を占める台地にあり、入り込む主要道路は一本のみがなだらかに南下、桜美林大学、境川を超えて相模原市につながっています。残りの道は何れも「行きは良い良い、帰りは〜」の急峻な坂、自転車でその坂を降りようなら、帰りは大きく迂回して、唯一のなだらかな道を帰って来なければなりません。私にとって自転車で北側に降りるのは最大の鬼門、北側はあくまで徒歩で行くもの、例えばウォーキング、犬と一緒の散歩には最適です。
散歩の途中 廃小屋1
北側は昔から小規模ながらも豊かな稲作農家が散在、今からの季節、「谷戸(やと)」と呼ばれる谷間に棚田の水田風景が見られます。そんな里山の風景の中 、かつては人の住んでいた家、打ち捨てられた小屋、昭和で時間が止まったようなレトロなバス停(以前紹介しました)に何故か興味をそそられるます。
20121207大泉寺バス停

崩れかかった小屋の絵は増えそうですが…、おそらく今年も…、自転車で頂上を制する(?)ことはないでしょう。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。

にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


October 11, 2012

散歩の途中<1>

ステージに上がった30分の持ち時間に備えて、少なくとも<イントロ >→< 間奏 >→< エンディング>の部分がピシッと決まった持ち歌を10曲確保することを目標に練習しています。…と、準備だけは進めているのですが、残念ながら今のところ、そのステージの話はありません。その進捗状況は、左コラムのミュージック・プレーヤーでお聴きください。新曲がないので、当面は音楽に関する記事も期待できないかも知れません。

10月5日、ビートルズが最初の大ヒット:『ラブ・ミ・ドゥ Love Me Do』の50周年記念行事がニュースで流れていました。これに便乗して音楽関係のブログを書こうか…とも思ったのですが、当時からこの曲があまり好きではなく、曲は知っているが何の思い出もなく、書かず終いになってしまいました。

音楽関係の記事は横へ置いて、その他の話題に…、また歴史の話か、と言われそうですが、今回は、この夏から始めたスケッチ、最近、「散歩の途中」で描いた絵をご覧にいれましょう。

2012.09.18 東京都町田市と神奈川県相模原市の境を流れる境川、この橋を渡ると相模原市です。この境川を下ると、大和・藤沢と通って江ノ島に至ります。この辺りは古くから集落があったようで、この大きな木立も古い集落でしょう。→『俺は相模の『原』だ!』『縁切り榎とわかれ橋』『バイクは好きですが、タイツ姿がどうも…』
散歩の途中_120918

2012.09.26 小山田の谷戸田、稲の刈りが終わりました。東京都がその景観を保存している里山。見方を替えれば…、近代の発展から取り残されたような、懐かしい風景です。近くには、小山田有重の居城跡:大泉寺、鶴見川の源流、東京都が管理する小山田緑地、幕末、近藤勇も訪れた小野路がつながっています。→ 『小山田の谷戸田(やとだ)』『忠生( ただお)、極めてローカルな話ですが…』『あ〜あ〜、川の流れのように…』
小山田稲刈り_120926


2012.10.02 小山田有重の妻を祀った(?)、小山田神社の石塔。回りは蓮田、8月には一面に開花が見られます。
小山田神社_20121002

2012.10.08 小山田桜台、尾根道近くの公園。
散歩の途中_121008

私が始めてビートルズのレコードを買ったのは、次のヒット:『プリーズ・プリーズ・ミー Please Please Me』、東芝= Odeon、340円(?)でした。あれから50年、ビートルズを生んだイギリスはますます普通の国になりました。翻って日本、坂の上の雲に届いたのはほんの一瞬、その後は下り続けて30年、日本は世界に何を遺産として残したのでしょうか。「かわいい」漫画文化だけ…? 少し憂鬱になっていたところに、飛び込んできたのが山中教授のノーベル医学生理学賞受賞のニュース。ちょっと、元気になりました。

eyecatch_amazon_2文房具:スケッチブック 本:スケッチの描き方 

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search