作業小屋

February 09, 2014

散歩の途中 絵で辿る散歩道

 聞いてはいましたが、昨夜の吹雪にびっくり、今朝は朝日に映えて一面真っ白。玄関ドア、前が雪の吹き溜まりになって開きません。都内は27センチの積雪の由ですが、私の車の屋根には40センチの雪、生まれて始めての大雪でした。ここは、ささやかな社会貢献の見せ所とばかりに、雪かき用のスコップを取り出して奮闘すること2時間、お陰で食事も美味しく、夜もぐっすり眠ることが出来ました。こんな時に使っていいものか…、今が冬の真っ盛り、…やはりヘンです…、散歩には出かけるものの、寒空にトイレの近くなった私、外で時間をかけて景色・建物をスケッチすることはなくなり、もっぱら家にこもり、不得手な人物・動物を描く練習をしています。

20140208Me & Momo後ろ姿 前回、私の新境地ということで、「小山田荘鳥瞰図」を描いたところ、多くの方々に「面白い」と、好意的な評価を頂きました。ということで、本来の「カントリー音楽」・「諸文化の歴史」に沿った話題も、まだお聞かせするような段階ではなく、ここは前回に続いて、地元「小山田荘」が話題、過去2年間続けてきた「散歩の途中」のスケッチを振り返りながら、私の散歩道を辿ってみましょう。
本当はどうだか知りませんが、私の言う「小山田荘」とは、南から都道47号(町田街道)、八王子市・多摩市と接する北辺の158号(尾根幹線)、小野路を経て多摩市乞田に向かう156号(鎌倉街道上の道はこの辺り?)、そして57号(芝溝街道)の4街道(都道)に囲まれた地域です。
※鳥瞰図をクリックして拡大します
20140208絵を描いた場所 on 小山田荘鳥瞰図_s

散歩の途中 廃小屋3_130617
散歩の途中 見晴らし公園 小山田桜台団地に住む私は、家を出ると外周道路に沿って西へ公園、団地の縁の狭い農道を登って「見晴らし広場」茵∨未慍爾辰藤隠毅宜罅∈犬帽圓と鶴見川源流の通り、この155号は沢で、そこを右折して作業小屋絖蕁⊆,某卦譴瞭擦重なった
散歩の途中 廃屋1為か不器用な交差点、右折で廃屋薛罎任垢、そこを左折して北へ進んだ左に作業小屋茵右折して集落を散歩の途中 廃小屋2過ぎると「とんぼ池」薛隋△修海呂發小山田緑地です。東京国際GCの縁を南に下り、公とんぼ池20130905園管理事務所の横から、大泉寺(小山田城址)に、バス停膈茵∈邏半讚膈罅元精米屋膈罅⊆辺の集落の中を通って再び155号へ、
20121207大泉寺バス停散歩の途中 大泉寺近く20130912散歩の途中 大泉寺近く20130916-2蓮田・小山田神社20130717_3

東へ向かう両側は豊かな田園、その右手の蓮田の中に小山田神社絖蕕ひっそりと在ります。余談散歩の途中 Episodeですが、155号をさらに東に行って57号(芝溝街道)とぶつかる所に「Episode」蕕あり、朝6時から開く、なかなか美味しいパン屋さんです。南に上がって山王林公園を通って帰る、しめて2時間のコースです。

 もう一つ、自宅を出て団地内の谷戸池公園から、市民の定番散歩コース:「尾根緑道」に出て東へ、尾根緑道を出ると町田市リサイクル・センター、要はゴミ処分・焼却センター、花の家裏20130831その排熱を利用した温水プールと温室、その裏に秘密の花園…?、ではありませんが、誰も知らない広場蕕あります。南へ下った、47号(町田街道)の一角は全て桜美林学園、図書館膈茵⇔蘿卞押Х婀堂膈罅∨楷曄Э鯆膣朖MAC桜美林_s罅体育館膈蕕修慮鮑硬世忘澆Mac蕕妊魁璽辧爾魄んで帰ります。コーヒータイムを除いて1時間の散歩です。
桜美林大学 「三倒図書館」桜美林大学 「荊冠堂」桜美林大学 正面 「崇貞館」20130903桜美林 体育館_s

 藤沢周平原作の映画に使われた…?、という説もある山桜一本シャクナゲの群生が見られる場所を教えてもらいました。今年は、皆さんにご紹介することができるものと思っています。どうぞ、お楽しみに…。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


July 14, 2013

散歩の途中<3> もも

Momo_2
「もも」が我が家にやって来て7年が経ちました。「仲良くする」とは当初からの約束ですが、決して、「世話をする」とは言っていません。彼女がやってくる前には、野良上がりの猫を飼っていました。野良猫当時、家の中に入れ食べ物を与えたりして可愛がり、夜になると…「じゃ…、またね!」と、真冬の寒空の下に放り出しておりました。今から思えば、酷なことをしておりました。器量も頭も良かった彼女ははある日、「うちの子にしよう!」の娘の一言で真冬の寒空・飢えから開放されることになり、以降、我が家の一員になり、単なる普通名詞、愛称:「猫」から固有名詞、彼女の名前:「ね子」に格上げされることになりました。
散歩の途中 廃小屋2
子供たちも家を出てしまい、我が家は夫婦と「ね子」の3人。ささくれだったポー・パッド(肉球)も、ぬくぬくとした囲われの暮らしが長くなって、ピンク色に変わりました。それまでの野良生活ゆえ、年齢は不明、どんな生活を送っていたかも不明ですが…、ある時、どうも元気がなくなり、遂には横になって過ごすようになってしましました。かわいがっていたカミさんが添い寝するようになり1週間ぐらい…、私が帰宅すると彼女は既に息をしていませんでした。近くのお寺で葬式を済ませましたが、喪失感が大きかったのか…、今度はカミさんが鬱、沈みがちになってしまいました。
散歩の途中 廃小屋3_130617
その喪失感を埋めるために、犬を飼うことになったのです。最近は「ペット可」のマンションや団地が増えているようですが、当団地は「ペット不可」、これを知りながら犬を飼うのはやはり申し訳なく、禁教令を破った、いわば「隠れキリシタン」、出来る限り皆さんにご迷惑をかけないようにしなければなりません。そこで、カミさんは犬に関して猛勉強、ラブラドールのような大型犬は論外にして、一時流行ったチワワのような小型犬は男の私が散歩する相手としては役不足、プードル、コッカスパニエルはそのカット代が我々夫婦のそれよりも高額ということで却下、結論としては、なんとか小型に分類される中型犬:ビーグル犬に決まりました。人懐こくて、吠えない、カット不要の毛の長さ…は良いのですが、匂いをかぎ出したら我を忘れ、飼い主も根負けする運動量に付き合うのは大変です。
散歩の途中_小野路_1
こうしてやって来た「もも」、カミさんは毎日、朝夕1〜1時間半の散歩、今も9.3kgを維持していますが、主人をぐいぐい引っ張って斜め歩き、突然想定外の方向に引っ張られることもあり、カミさんの手の指は変形、ヤスモノ故か?、運動靴は3ヶ月しか持たないそうです…、先日には年寄りに多い、膝に水がたまる関節炎との診断、当面は絶対安静とのこと。大仙寺八石地蔵130406
当初の約束にもかかわらず、「もも」の朝夕の散歩は当面私が担当することになりました。加えて、後出しジャンケンのような梅雨明け宣言以降の猛暑、日が高くなってからの散歩は無理、ということで、朝6時過ぎは気持ちがいいのですが、夕方の5時はまだまだ暑くうんざり、お陰で就寝時間も早まり、9時に寝て5時に起きる、シャクですが…一気に年をとってしまいました。夜明けとともに起き、日が沈むと寝る…、「節電の極意」のような生活ですが、どうもこれでは一日が短い上に、その大半を「もも」の散歩に使っているようです。禁教令廃止に向けての運動も進んでおり、夜明けもそう遠くないようです。
散歩の途中 見晴らし公園

散歩の途中で見つけた「お気に入り」、いくつかをご紹介しました。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search