人物

December 30, 2016

私の絵

 今年5月、2年間勤めたの管理組合理事をその総会終了とともに終えました。以前にも書いた通り、終了後、一人の女性が私の席にやって来ました。私は組合員(=住民)向け広報紙の制作を担当、紙面を埋めるだけの記事も集まらず、私の描いた絵と私の書いたコラム:『小山田荘を歩く』で何とか紙面を埋めていました。彼女は私のコラムの大ファンだったそうで、どんな人が描(書)いたのか会ってみたいと、総会に出席されたのです(本人を見てがっかりだったかも…)。私の絵に客観的な評価をしてもらえる先輩の友人に加えて、この彼女のように、私の絵のファンが幾人かが現れたことは大変嬉しく、心強く感じた1年でした。
今年前半
 バンド活動に比べて、完成度が上がったのは「絵」です。私は建物を含めた風景を描くのが好きなのですが、多くは描き手である私と対象物である建物・風景が同じ平面に立っていたのですが、今年は階段の上・下、高低差のある風景を描いてみました。もう一つは、その風景の中に、かねがね人間を入れたいと持っていたのですが、人間を描き加えた途端にに、その絵全体を元も子も台無しにしてしまった苦い経験が一回や二回ではありません。その失敗のトラウマを何とか乗り越えられたような気分です。
今年後半
 先日、団地の掲示板に『仲間募集!絵を一緒に描きましょう』のチラシを見つけ、早速入会しました。入会しただけで、まだ絵を描く場面ではご一緒していませんが、来年はこのサークルで展示会を開くことができれば良いのですが…。
  Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player  でお聴きになれます。   
I appreciate YOUR SUPPORT .  皆様のご支持をお願いします。
   にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ   


Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search