バナナのたたき売り

December 17, 2015

旅のつばくろ  W.S.ウォルコット・メディシン・ショー

 「さぁて、お立ち会い。ご用とお急ぎでない方はゆっくりとお聞きあれ。」の口上に始まる「ガマの膏売り」、行き着いたのが「バナナのたたき売り」でした。演技が終わり、店じまいしているどこか寂しい後ろ姿…、子供の頃、夕暮れの縁日で見かけた光景です。

 古代から中世にかかて医師も薬師も「くすし」と呼ばれ、彼らは密教の僧や修験者、あるいは陰陽師達が加持祈祷を伴って医療に従事していた。庶民には京都・大坂など大きな町の医者にかかるお金もなく、代わりに「薬」を売るとともに疾患の見立て・治療を行う「香具師(やし)」が現れます。「秘伝の妙薬」と称して、一方では修験者が深い山の中から採取してきた薬草(本草)、猟師が捕らえた熊など獣類の内臓を、干したり黒焦げにして捏ねた、「〜丸」・「〜丹」などの謎めいた妙薬・秘薬、鉛・水銀が原料のおしろい、紅花原料の頬紅などの化粧品を行商したのは、生産に携わらぬ、耕作地を持たない下層の人たちでした。仏前の香など、宗教儀式に古くから「香」は不可欠、アロマセラピーだけでなく、媚薬・催淫薬も売られていました。定住する生産者に蔑視されながらも、薬売りの行商は自らを「聖なる」儀式に関与する職業:「香具師(やし)」と呼んだのです。
居合抜き
 江戸初期には、諸国を巡る旅芸人は常設の芝居小屋で演ずることが出来なかったので、大道芸で生計を立てていました。この時期、商品経済が発展して市場競争が激化すると、薬の行商をする香具師も、客寄せのために遊芸人の大道芸を使うようになります。

 明治になると医薬業の抜本的近代化が行われ、今までの慣行を改めて、市場に出回る医薬品を免許制にして国家の統制下に置いた。医薬品を検査して、合格した業者だけにその販売を許す許可制としました。民衆は、効果でなじみのない西洋医薬よりも、従来の和漢の生薬に頼ることとなり、その傾向が最後まで残ったのが「ガマの膏売り」でした。長らくお目こぼしされていた「ガマの膏売り」も商売不可能となり、終いには「バナナのたたき売り」に転じて行きました。以降、「香具師」は「テキヤ」と呼ばれます。あの寅さんです。

 「旅のつばくろ〜♪」で始まる『サーカスの唄(1933(昭8)』、恥ずかしながら…、歌詞はともかく、メロディーだけはよく覚えています。国から国へと巡業するサーカス・旅芸人一座を歌った哀愁のこもった唄です。時代は少しずれますが、1940年代、子供だったレボン・ヘルムが記憶するアーカンソー州で見た旅回りの香具師楽団一座を元にロビー・ロバートソンが書いたのがこの曲です。
basement tapes

W.S.ウォルコット・メディシン・ショー by ROBERTSON, ROBBIE

手持ちぶさたで、行くところもないなら
ショーを観に出かけようぜ
そこには聖人と罪人
勝者と敗者

たぶんあんたが知りたいだろう人間の全て
一度知ったら、止められない
W.S. ウォルコット・メディシン・ショー ※1

あんたは知ってるさ
あいつはいつだってテントの中に囲ってるのを
もし、本もののそれをお探しなら
そいつが何処に行ったか教えてくれるさ

そこには若い祈祷治療師、もちろん女たらし
やつのまじないで病なんかは吹っ飛ぶよ
音楽は最高潮、あんたは我慢しなきゃだめ

クロンダイク・クルー・クラックス・スチーム・ボート・バンドを聞いて ※2
心配するなよ 思い出してしまうのかい
W.S. ウォルコット・メディシン・ショー

俺は何もなしで死ぬよりも、幸せに死ぬほうがいい
夢を持たない馬鹿な男のために

ブレア・フォックスホールを見に行こう ※3
彼女の歯にはダイアモンド
彼女の奥底には純金が

彼女はロックン・ロール・シンガー、本もののそっくりさん
何か、今までに見たこともないような 
一度見たら 忘れられない 
W.S. ウォルコット・メディシン・ショー


※1 & 3: 1940年代、子供だったレボン・ヘルムが見たF. S. Walcott Rabbits Foot Minstrels、歌手/ダンサー:"Diamond Teeth" Mary McClain 
※2: K.K.K.?

※資料:『遊芸人のいた風景 』『The Last Waltz
Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
I appreciate YOUR SUPPORT.  ▼ 皆様のご支持をお願いします。
 にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


express01 at 13:32|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
QR 携帯電話から読み取ってアクセス!
QRコード
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search