チャックベリー

December 02, 2011

2520 Goode Av, St. Louis

先日の練習には、Nobu さんもメンバーの一人だったバンドでベースを弾いていたMaruさんに参加してもらいました。Maruさんはギターとキーボードを弾き、実はカラオケ(演歌)の先生で、エレキベースを勉強中(?)の由。加えて昔は、いわゆる「Country & Western 」をやっておられたそうで、それがどうして現在のカラオケ(演歌)につながったのかは未だ聞いていません。

お二人の参加していたバンドでもこの曲をよくやっていたらしく、聞き慣れたNobu さんの歌う『Johnny B. Goode』もベースが入るとよりメリハリが効いて新鮮です。 
 
jbgoode_1
             
Goode Avもそうであるように、いわゆる「洋楽、ロックンロール」を聞いてきた「〜かぶれ」にとって、『Johnny B. Goode』は原点中の原点、いろはの『い』、各人それぞれのうんちく・講釈があります。私も、このブログで過去2回も『Johnny B. Goode』に関する話題を取り上げた通り、うるさい方なのですが、今回の演奏後、Maruさんからも話題に登り、ひととき、盛り上がりました。『Johny B. Goode』の GOODEはニューオリンズの街路名、とはその時の私の失言。どうも気になって、家に帰って調べてみると、セントルイスが正解でした。すみません。


                          より大きな地図で Goode Ave /Annie Malone Dr を表示

『Johny B. Goode』は、Chuck Berryの誕生(1926-)の地:2520 Goode Avenue(now Annie Maloaone Drive), St. Louisに因んで付けられた名前で、1958年のヒット、以降、現在に至るまで、この曲はロックンロール、ロックを通して定番中の定番、彼はロックンロールの創始者の一人に数えられています。曲自体は1955年に書かれたもので、読み書きは出来ないが、鳴り響く電話のベルのようにギターの上手い田舎の貧しい少年がある日脚光を浴びる、当初は、貧しい田舎の少年(poor country boy)ではなく黒人の少年(poor colored boy)であり、彼自身の自叙伝というべき曲です。

『史上最も偉大なギター曲:100曲』部門において、08年『ローリングストーン』は第1位、『ギターワールド』は12位をこの曲に与えており、Acclaimed Music(評価の高い曲) Top 3000 Songs では2011年11月10日現在、昨年と同じ、堂々の6位です。すごいのは、この曲が唯一58年のヒットであり、他の曲が全て60年代以降の曲ですから、彼がロックンロールの創始者の一人に数えられるのも当然でしょう。

Acclaimed Music








voyager-11977年、アメリカ航空宇宙局(NASA)によって打ち上げられた惑星探査機:ボイジャーは、1989年8月に海王星を通過 、2011年8月現在で太陽から約177億km離れたところを飛行中の由、…想像も付かず、コメントはありませんが、この探査機には『ゴールデンレコード Golgolden recordden Record』なるものが搭載されており、いつか、どこかで、地球外生命体が探査船を発見した時、彼等に、これを送り出した人類、地球という惑星を理解してもらう意図です。地球上の様々な音や音楽が紹介されていますが、国連事務総長の挨拶に始まり11番目に『Johnny B. Goode』が収録されています。因みに、日本から『鶴の巣籠り』という尺八古典本曲が収録されているそうですが、果たして、これは何なのでしょうか?ご存じの方がおられましたらご説明お願いします。

Maru さん、次回の練習でお会いしましょう。

Momo holding sign board-HKX Radio※Nobu, Kun & Isa Band の今までの曲は左サイド、I Pod 風のプレーヤーでお聴きになれます。
   
Your Support, Please. ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング


express01 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search