PC and Web

January 15, 2019

遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します

 この10年以上?、だましだまし使ってきたパソコンがとうとうクラッシュ、お店に持ち込み診断してもらいました。覚悟はしていたのですが…、店員の「ボロボロです」には思わずムッとしてしまいました。MicrosoftのWord、Excel、Power Point 2003を今まで使っていたということは、Windows XP、いや、それ以前のWindows 2000だったような気がします。ということは、15年以上もこのパソコンと付き合ってきたことになります。もちろん、「博物館行き」の感があったこれらMicrosoftのアプリも、今回はダメかとほぼ諦めましたが、その都度Winndowsのバージョンアップを乗り越え、最近(2015年)のWindows 10の関門もクリア。以来、フリーズの現象は見られるものの、なんとか使用に耐えて、昨年12月の年賀状の作成も無事完了して年を越したのでした。気が付いたのは、パソコン本体だけでなく、年代物のディスプレーの上部1/4部分に斑模様が現れるようになりなり、これは明らかに経年劣化、私の皮膚と全く同じで、ディスプレーの寿命です。私の先輩で、去年、心不全で入院した友人曰く、心不全になった人の多くは5年以内に死亡するそうで、彼はパソコンの新規購入を躊躇しているそうです。診断の結果「ボロボロ」は覚悟していましたが、一瞬、彼の言葉が頭をかすめました。十数万円を出費して、私は後何年パソコンを使うことができるのでしょうか?

 プリンターはドライバーをネット上で入手するまでは良かったのですが、設定にてこずってしまいました。スキャナーは古く、それ相応の古いドライバーしか手に入りませんでしたが、いずれも問題なく動くようです。写真の加工、そして、数年前から始めた水彩画・線画をパソコンに取り込むためにPaint Shop Pro(v6からv9へupgrade)というアプリを使っているのですが、これも何とか新しいパソコンにインストールすることが出来ました。新しいパソコンには最新のWord、Excel、Power Pointがプレインストールされており、基本的には昔と同じ、ただその使い方に慣れれば済む話です。今になって思うと、Mailing SoftをMS OutlookからGoogle Gmailに換えたのは正解でした。Gmail、連絡先、カレンダー、Google drive、Google PhotoなどWeb上で動く主にGoogleアプリはパソコンの入れ替えに全く関係なく動作します。それでも、あれやこれやで、設定・調整に丸2日もかかってしまいました。

 時代はかつてのMicrosoft、パソコン内部、性能(速度・容量)の時代からとっくの昔に、モニター画面の向こう側、インターネット、Google、Amazon、FacebookなどのWeb上の巨人の時代に入っています。パソコン、スマホも使いやすい適当な重量・サイズとデザイン、しかも高性能であれば残るは価格競争力、勢い、パソコン、スマホのメーカーは中国に移行せざるを得ません。私の住む団地も、65歳以上が住民の30%を超え、限界集落に近づいており、団地内の商店街の半数はシャッターが閉まっています。この歳になると、食料品以外の買い物は少なくなり、30分(290円 往復1時間580円のバス代)をかけて町田の中心地に出かけることもありません。若い時にはステレオに凝って、CD、レコードを買い集めましたが、いつごろからかこのコレクションを売り払い、好きな音楽はインターネットからダウンロード、歌詞もジャケットも無料です。今日のミュージシャン、日本の彼らはまだ著作権でまだ守られているようですが、世界の彼らがお金を稼ぐ方法はライブしかありません。ポール・マッカートニー、エリック・クラプトン等の大物ミュージシャンは、彼らの大ファン層、比較的裕福とされる団塊の世代が存命中に、ミュージシャンとて同じですが…、もう一稼ぎとばかりに来日します。本は昨年でも数冊しか買ったことがなく、それもAmazonで購入の中古本です。大半は近くの桜美林大学が忠雄地区の図書館で借ります。残念なことに、本屋さんで立ち読み、偶然見つけた本に感激、それを買うこともなくなってしまいました。

181231_Lafcadio Hearn 半数がシャッターの降りた商店街の一角、どう若く見ても…60代(?)に人気のお店、「嵐が丘」で、昨年クリスマス・イブ・イブの12月22日『Rock'n Roll Christmas』と題するミニ・コンサートをやらせてもらいました。ご参加の皆さん・お店の方の反応も上々で次の機会、できれば次回は夏…、につながったように思います。世の中の流れ、寄る年波はどうすることもできませんが、どう考えても余生の方が短いはず、もし機会に恵まれるなら、色んな事をやってみようと思います。
 
  同じ「嵐が丘」を会場に、2月、190114_A man waiting for a train私の絵画展をやってもらうことになっています。開催まで1か月もないのですが、まだ明確なテーマも決まっていません。10月に訪れた近江鉄道・伊賀鉄道、漠然と「鉄道、旅」のようなものにしたいと考えています。島根県松江カラコロ広場に小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)像があると聞きます。やはり、旅には彼が似合います。


Appreciate Your Support▼ご支援をお願いします
     にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ       


express01 at 23:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 22, 2016

最近聞いたこの曲<3> "Single Thing In Mind"

              
 今年、始めたのが「Station Ripper」、何回かご紹介しましたが、そこで見つけた「New Country Music Box」というドイツの放送 局、そこでかかる曲はアメリカのロックぽぃカントリー、ドイツ人が選曲したアメリカのカントリーを日本人である私が気に入って聞くのですから不思議なものです。既に2千曲を収集、iTuneからiPhoneへ転送、散歩の途中で楽しんでいるのですが、最近、妙に気になる曲があります。『Single Thing In Mind』by George Molton、曲・歌手共に全く知りません。

Conway Twitty 新曲か…と、Youtubeでこの曲を検索してみると、Conway Twittyという私以上に老いた歌手が登場するではないですか。驚くことに、彼の曲をカバーしたものでした。誠に恥ずかしい話しですが、私は今まで彼の事を全く知りませんでした。コンウェイ・ツウィティ(Conway Twitty 1933-93)、当初は、プレスリー、ロイ・オービソンに同じSUNレコードに在籍したのですが日の目を見ず、その後はロックンロール(ロカビリー)界に10年間、カントリー・ミュージック界では25年間、大きな業績を残しました。スタジオアルバム:60枚、ライブ・その他のアルバム:19枚、シングル:110枚を出し、そのうち全米1位:44枚、全カナダ1位:49枚を数えるほどの著名なミュージシャンで、1993年に亡くなっています。
    
 Youtubeで彼の曲を聴くと、何曲かは聴いたことがありますが、時代的にロイ・オービソン、プレスリー、ジョージ・ジョーンズと同時代、ほとんどは、私の毛嫌いする「ど・カントリー」です。ジョージ・ジョーンズの『Hello Darlin』ブレイク・シェルトンの『Goodbye Time』  など、多くのカントリー歌手にカバーされています。  高校生の時、クラスの女の子が『Rainy Night In Georgia』がお気に入りだったのですが、これもコンウェイ・ツウィティの曲とは知りませんでした。

 そんな大発見のある「Station Ripper」の放送局:「New Country Music Box」なのですが、ここ1ヶ月前ぐらいから、どうも様子がおかしいのです。私のパソコン側に問題があるのか(ファイヤー・ウォールあるいはアンチウイルスソフト:McAFeeの設定)、送り手側の問題なのか、元来著作権侵害ということで日本向けに規制がかかっているのかも知れません。けれども、今まで録音(ファイル保存)出来ていたものが、突然不可能になったのはどうも解せない話です。

 どなたか読者の中で、放送局:「New Country Music Box」を聞く方法をご教授してもらえる方はおられないでしょうか。是非ご一報下さい。
  Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player  でお聴きになれます。   
I appreciate YOUR SUPPORT .  皆様のご支持をお願いします。
   にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ   


express01 at 22:20|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 23, 2013

PAYPAL/Nicos_Visa Card 不正請求・詐欺未遂事件!!

Nicos CardNicos_Visa Cardから7月14日付「クレジットカードご利用代金請求書」が届き、その「ご利用明細」をVisa見てビックリ仰天!!!

2件、どちらも利用日:6月10日、利用先:PAYPAL、商品内容:4029357733の印字、ひとつは16,798円ともう一つは20,158円、合計:36,956円とあるではないですか。アダルトサイトを見たわけでもないし…と考えこみ、日記帳を見ても、全く身に覚えのない買い物。反射的に…、Googleで「PAYPAL 4029357733」を検索すると出てくるわ…、出てくるわ…、不正請求であると直感しました。皆さんもお試し下さい。

早速、コールセンターに問い合わせるに、「PAYPALから回ってきたもので内容に関しては全く判りません。不正請求ならカード停止の手続に入りますが…、その前にPAYPALにその内容を確認されたら如何でしょうか?」とは、当方に何か過失があるかのようなニュアンスで…、フリーダイヤルの電話番号を教えられました。

Paypal Logo教えられた番号にかけると、「ここは何処?」…、不思議な国に迷い込んだお姫様、そこはPAYPALのコールセンター、どうやらシンガポールにあるようです。日本語はかなり上手いのですが、どこかヘン…、私の質問への応答の頭には必ず「モウシワケアリマセンガ…」が付きます。何回も繰り返されると小馬鹿にされているようです。判明したことは…、私は一時期、2009〜2010年にかけて…、「Last FM」というサイトの月間会費の支払いでPAYPALを利用していた、とはその通りで、その後は忘れてしまいました。「不正使用を調査しますので24〜48時間を頂きます」とは彼女の言、もちろんその頭には「モウシワケアリマセンガ…」の枕詞です。

1時間もしないうちに「不正使用」、ついては当該2件の合計金額:36,956円をクレジット会社:NICOS_Visa Cardに返金する旨の電話がありました。不正使用が認められて一安心ですが、これで満足するわけにはいきません。どうしてPAYPALは「不正使用」を見抜けなかったのか、と尋ねると、その彼女曰く、「2010年以降あなたはパスワードを変えなかったのも原因の一つです」とは、さも当方に重大な過失があったかのような口ぶりです。頭に来て…、「パスワードを変更するように」とのメールの一つも貰ったことがない、というと、言葉に窮して「あなたはメールアドレスを変えたではないか」と、もちろん件の枕詞がつくのですが…。あなたは馬鹿か?、とは言っていませんが…、PAYPALのID:メールアドレスを今年に入ってすぐに変えたからこそ、6月10日の取引は「ウソ」と判明したのす。そんなことよりも、全くの素人がGoogleで「PAYPAL 4029357733」を検索して、これは「詐欺・不正使用」と直感したのですから、プロであるPAYPALが、指摘されるまで全く気づかなかったのは全くおかしな話です。

このにっくき…PAYPAL、今回の「不正使用」で取引は凍結されているらしいのですが、私にとってはどうでもよい話、久しぶりにログインしようと思ったのですが、カードの番号を聞かれるやら、新しいメールアドレス、パスワードの再設定をを求められるやら…、やっとのことでログイン、当面PAYPALを使う予定もなく、解約しようにも極めて不親切な作りでしたが、やっとのことで解約することが出来ました。

今度はNicos_Visaのコールセンター、カード番号を無効にして再発行に1週間〜10日間が必要の由。「PAYPALから円貨の請求が回って来るが、取引の内容は判らない」とはオペレーター嬢の言葉。「1円の単位まで表示されているのは、外貨を換算して円貨を出したもの。海外でカードを使えば外貨と換算レートの表示は当然」との私の発言にも、「貴重なご意見として伺っておきます」とは彼女のクールな反応、PAYPAL嬢の枕詞、「モウシワケアリマセンガ…」と同じです。

それにしても、私が気が付かなかったら、Nicos_VisaもPAYPALもそのまま放置していたはずで、空恐ろしい話です。Nicos_VisaとPAYPALで費やした貴重な週末の数時間、両社には補償をお願いしたいものですが…、誰か、補償を要求した経験をお持ちの方はおられないでしょうか?

皆さん、どうぞお気をつけて…。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 人気ブログランキング 


February 09, 2013

続いて、パソコン顛末記

ブログの更新、12月には6回も、自分でも「よくやったな…」といった感想でしたが、今年に入った1月はたったの3回で終わっています。2月にいたっては「まだ0」。これでは、楽しみにしてもらっている皆さんに申し訳ない。皆さんのご支援でその地位を維持しているブログランキング:『カントリー・ミュージック』及び『諸文化の歴史』における堂々の一位も競争相手の諸氏に明け渡さなければなりません。

『Redwing 877』に続いて、この1周間の顛末を書こうと、いつものようにWindowsのアクセサリーに付いている「メモ帳」を使い、日本語入力をオンにして書き始めようとしますが全く日本語が入力出来ません。ここに来て、またもやの頓挫…でした。

このパソコンを買ったのは2007年か08年、4〜5年おきに買い換えて来ましたが、Dellとの相性がよく…?、同社の商品を数代続けて買って来ました。すでに Vista が発売されていましたが巷の評判が悪く、従来のXPかVistaを選択することが出来ました。世評に従ってXP機を購入、以降ほとんど何のトラブルもなく使って来ましたが、ある年の夏、落雷による停電、パソコンは停止してしまいました。仕事を急いでいたので早く修理しなければならず、かと言ってDellに修理を依頼するには日数がかかり…、ということで、即日対応してもらえる近くの修理屋さんへ持ち込みました。落雷による高圧電流が原因か…、マザーボードが壊れた由にて、それを交換してもらう破目になってしまいました。

DVD Windows 7その後はスムースに推移していましたが、去年の11月、『2012年近江の旅』から帰ってみると、今までつながっていたインターネットがつながらなくなっています。NTT東日本やプロバイダー:OCNに聞いても判らず、途方に暮れ…、とうの昔にサービスの終了したDellに問い合わせてみると、「ひょっとしたら、McAfeeが原因では?」とのアドバイス。早速確認してみると、これが「当たり」、ウイルスソフトの契約が旅行中に期限となり、彼等の言い分ではウイルスから保護するためにインターネット接続を遮断、私の言い分では遮断は大きなお世話、彼等の越権行為、この原因を突きとめるのに丸一日かかってしまいました。契約更新にもかかわらず、これを契機に新たな不具合が発生、Windowsの自動更新だけでなく、McAfeeの更新さえも出来なくなってしまいました。

これが問題なのですが…、更新が出来ないだけで、他の機能は従来通り、気にはなりながらもズルズルと越年してしまいました。XPのサービスも後1年の由ですが、もう少しは長く使いたいところ、問題解消に思い切ってWindows XPの再インストールをやってみました。データのバックアップは自分なりにやっているのですが、ブラウザやメイラーの設定をバックアップをしたことがありません。Amazonで2テラの外付けHDDを購入して、まずはデータと設定をそこへバックアップして着々と準備して来ました。先日、誰にも邪魔されない夜遅く、いよいよ本体内蔵HDD(Cドライブ)を初期化、続いて付属のDVDでXPを再インストール、1〜2時間にも感じる「長い夜」でした。

次の朝、いよいよインターネット接続、が…しかし、いつもの「新しい接続」のアイコン(イラスト)が存在しません。パニック?、…とまでは行きませんが、私の思考はここで停止してしまいました。悔しいのですが、「もはや、これまで」、…とばかりに、近くに最近オープンしたPC DEPOの修理・診断窓口に相談、善後策を聞くに、「XP再インストールではなく、Windows 8の登場で安くなっている、Windows 7のインストールがお薦め」の由で、自分ですることも考えましたが、一瞬、前日の「長い夜」が脳裏をかすめ…、その気力も今やなく、お店にインストールをお願いしました。DVD: Windows 7に加えて技術料、合計21,000円もの出費、新しいパソコンを買うことを思えば…、と自分に言い聞かせています。

インターネットも無事つながり自動更新も問題なく、データ・設定のバックアップもOutlook以外は完璧で新しくなったパソコンへの転送も問題なく終わり、不首尾に終わったOutlookのバックアップも、受信メールを転送していたGmailから受信メッセージ、相手方アドレスを回収出来ました。

平常心を取り戻した私はこの顛末を書き残すべく「メモ帳」に向かいますが、今まで使ってきたATOKでは日本語入力が出来ません。対応するATOKの最新版は2万円以上もするとは全くの論外、ネットで調べてみると、Google IMEなるものが在る由にて早速ダウンロードしてインストールしました。この顛末記もGoogle IMEで入力したのですが、日本語変換も素晴らしく、ATOKどころの話ではありません。しかも無料、今後、ATOKの出番はないのではないでしょうか。今回も引き継いでしまったOutlookですが、Gmail一本に統合すべきだったかも知れません。それにしてもGoogle、パソコンの向こう側で次第に大きく存在感を示しています。

首尾よく行った話しならともかく、結果失敗した顛末記はこのへんで終わりにしたいものです。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。
Your Support, Please. ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。

September 01, 2012

Isao's Scrap Book もっと便利に、快適に!

『Isao's Scrap Book』にお立ち寄り頂きありがとうございます。
私がそうであるように…、「面白い」と何回も繰り返しお立ち寄り下さる方、「面白くいない」と二度と来られない方もおられるでしょう。しかし、まずは…、一度お立ち寄り頂かないと話は始まりません。そこで、「ちょっとのぞいてみるか」と暖簾をくぐってもらうように、ブログランキング:日本ブログ村に参加しています。ブログ末尾・ 右コラムのにほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ がそれです。

IN:『Scrap Book』 からブログ村に「入った」人の数(クリック数)  
OUT : ブログ村から『Scrap Book』へ「出た」人の数(クリック数)

ランキングは『諸文化の歴史』『カントリー』のように表示され、「IN」ポイントが多いサイトは人の目に付きやすいランキング上位に表示されますので比例して「OUT」が増えます。ということは、『Isao's Scrap Book』への来訪者が増えるということです。1クリック=10ポイントの由で、『諸文化の歴史』および『カントリー』に配分されます。

いつものご愛読だけでただただ感謝なのですが、もしも、さらなるご協力・ご支援を頂けるのであれば…、ブログ末尾のアイコン:にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へあるいはにほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへからブログ村に入っていただき、ランキングに在る『Isao's Scrap Book』をクリックしてください。ランキングの順位がUp、来訪者(Unique User)もUpして、私の創作意欲も上がるというものです。

この機会に、もう一つお願いです。
判りにくいですが、左コラム中に、Comment(コメント)欄を設けています。『諸文化の歴史』、『カントリー』をジャンルとして選んだのも、ただ単に、参加者が少なく、競争も厳しくないのでは…との不純な動機からでした。アメリカの音楽を聞き、上手い下手は別に、バンドで演奏するのも好きですが、洋の東西を問わず歴史も好きです。皆様のコメントをお待ちしております。

私はまだWidow XPを使っていますが、ブログの解析では28%の人が「Window 7」を、その中の82%の人がMicrosoft Internet Exprorer(MSIE) を使っているということは、おそらく、パソコンを購入したときに付属しているMSIEを何の抵抗も、疑問もなく、ただ使い慣れているから、既定のこととして使っておられる方がほとんど、と想像しております。

私はGoogle の他のアプリケーションとの連動を考えてChrome をメインに使っています。…が、やっぱり素人、Window Upadate などのダウンロードを考えればOSと同じMicrosoft の方が良いのではないか…、とその根拠は乏しいのですが、MSIE 8.0 を残して使っています(これ以上のアップグレードが出来ない?)。

そこで、いっそうのご愛読を頂くにはどうすればよいか…、もちろん、内容の充実を図る、更新頻度を上げるのが第一ですが…、大勢を占めるMSIE利用者を対象に、こうすれば、より便利になるのでは…、というヒントを挙げてみました。IE8.0が前提です。既にご存じの方は流してください。

拡大表示 ※画像クリック、拡大表示IE拡大
失礼ながら、読者の少なくない方々は、私と同じく、老眼かも知れません。そんな時は、プルダウン・メニューの【表示(V)】→【拡大(Z)】→倍率を選択、あるいは、画面の右下、拡大・虫眼鏡マークをクリックして倍率を選択します。私は125%に設定しています。


タブの設定 
よく見るサイトを【お気に入り(A)】に入れておくのもいいでしょう。【TAB=タブ】と言いますが、紙のファイルのインデックスのようなもので、この場合6個のタブが設定されており、そのタブをクリックすると即座にそのサイトに移動、あるいは戻ったり、複数サイトを比較・参照することが出来ます。
IE TabIE新しいタブの設定設定するには…、6個のタブの右の【新しいタグ】をクリック、お好きなサイトのURL(この場合はhttp://blog.livedoor.jp/express01/)を入力、ページを表示させます。これを保存するには…、【ツール(T)】→【インターネットオプション(O)】を開き、ホームページの欄にURL(この場合はttp://blog.livedoor.jp/express01/)を記入(コピー&ペースト)、【現在のページを使用(C)】→右下の【適用】→【OK】で完了です。

フィード(RSS)の設定
気に入ったサイトを「お気に入り」で管理されておられる方も多いでしょうが、『Isao's Scrap Book』など、情報が頻繁に「更新」されるブログには「フィード(RSS)」が最適です。

設定するには…、エクスプローラーバーにオレンジ色に表示されるfeed_iconをクリック、すると「このフィードを購読する」の表示。この日本語、「購読する」にたじろいではいけません。決して、何もお金を出して読者になる、という意味ではありません。「Subscribe to this feed」の意味です。ご安心下さい。【購読(S)】をクリックすると、【お気に入り】→【フィード】に入っています。登録しておいたサイトが更新されると「フィード」一覧のページ名が濃い黒字色で表示されます。
feed(RSS)feed(RSS)_2feed(RSS)_3





もっと便利に、快適に!有り難うございました。

Momo holding sign board-HKX Radio
※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. このサイトの順位は?ボタンを押して下さい。             にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ


Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search