October 01, 2017

最近聞いたこの曲<13>  "Roll That Way"

このエントリーをはてなブックマークに追加
  「カントリーぽぃロックが好き」を心情とする私としては、この曲は「どカントリー過ぎる」と躊躇したのですが、思い切ってご紹介します。

Cody Joe Hodges コーディ・ジョー・ホッジス(Cody Joe Hodges)は若くして音楽を始め、テキサスA&M大学寮にいた頃に初めての曲『Daddy's Dream』を書きます。2006年に卒業というこは、彼は1984年生まれか…、現在32歳前後と言うことになります。陸軍に入隊、コロラド州フォート・カーソンに拠点を置く軍のボーカル・アンサンブル:Harmony In Motionに参加して全米を公演。

 除隊後、2010年、電力会社に就職、電線保守管理業務に従事すると同時に曲作りを始め、その頃、バンド:ラインメン(LINEMEN)を結成、2012年に最初のアルバムを発表。彼の音楽は、例えばマール・ハガード(1937 - 2016)ウエイロン・ジェニングズ(1937 - 2002)ウイリー・ネルソン(1933 - )ジョージ・ジョーンズ(1931 - 2013)など、70年代後半と80年代のカントリー・ミュージシャンの影響を受けており、古い世代と新世代の両方に通じるミュージシャンというのが本人の評。

 「一日のきつい仕事を終え、外出して一時を好きな人と過ごす」とは昔からあるスタイル。私が「どカントリー過ぎる」と感じた彼の曲こそ本当の「カントリー」だと思っている人が多いのです。

       

"Roll That Way" by Cody Joe Hodges

ベイビィ、君はつらい仕事を良くがんばった
毎週40時間も
家に帰って 掃除して
どうやって二人の時間を見つけるのか

だけど、そんなつらい気配を目にしたら
俺はおかしくなってしまう
君の狂気の側面を見て
君がそうやって
そんな風に振る舞うのが好き

<Chorus>
君が髪を下ろし
いろんな悩みや苦労を横に置いて
君が本当にくつろいでいる時
俺は嬉しい 間違いなく君は俺のもの

金曜の夜 二人は外出
君はかわいいドレスを着て
神様が君を造った様だ
そう言ってしまうとフェアじゃない

他の男達は俺の所に
やって来たい だから
君はあいつらに見せつける
そんな風に振る舞うのが好き

<Chorus>
灯りを消して
もう遅いわ 君は言う
君が疲れ切っていると思う時
君は炎に火をつける方法を知っている

Your Support, Please.▼皆様のご支援をお願いします
     にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ  にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ     


express01 at 16:27│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Music 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Performed by The KAYA Band
Back Issues At A Glance
QR 携帯電話から読み取ってアクセス!
QRコード
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
Search