September 30, 2006

君は2杯目だよね〜コーヒーカップにぃ〜♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
香港急行(Hong Kong Express)は、もちろん存在しません。そのモデルは、香港Airport Express Service。成田エクスプレスとは大違いで、HKXP Conductor香港国際空港と市内をわずか24分で結んでいます。このように車内を巡回する車掌さんはいません。

掌は英語でconductor。英辞朗によると…【名-1】指揮者{しきしゃ}、車掌{しゃしょう}、導く人[物]、案内人{あんないにん}、ガイド、添乗員{てんじょういん}【名-2】伝導体{でんどうたい}、良導体{りょうどうたい}、導体{どうたい}、導線{どうせん}→ ※因みに、最近はあまり耳にしませんが、semiconductor=「半導体」とは、すんなりと何の抵抗感もない日本語です。


またまた話が飛んで…、タイトルで小生の歳が絞り込まれてきますが、先日は嬬恋コンサートで吉田拓郎は全国から集まった中高年を魅了したそうですね。その吉田拓郎と同時代の(?)フォーク歌手にアロー・ガスリー(Arlo Guthrie)がいます。

Arlo Guthrie1970年前後ですからお若い方はご存じないでしょう。彼のアルバム「Hobo's Lullaby>」に収録されている「City Of New Orleans」という曲があります。…が、「ニューオーリンズの街」を歌ったものではありません。Hong Kong Expressの車掌を描きながら、口ずさんでしまうのは「Three conductors and twenty-five sacks of mail」のフレーズでした。さび(コーラス)の最後がこの曲を台無しにしている為なのか、余計にこのフレーズが好きだった記憶があります。




Support Me: にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ

今回も話が飛んでしまいました。ごめんなさい。Hong Kong Expressへのご乗車、いやご来店をお待ちしてります。


Hong Kong Express
Hong Kong Express logo



Lyrics for: City Of New Orleans
 
Riding on the City of New Orleans,
Illinois Central Monday morning rail
Fifteen cars and fifteen restless riders,
Three conductors and twenty-five sacks of mail.
All along the southbound odyssey
The train pulls out at Kankakee
Rolls along past houses, farms and fields.
Passin' trains that have no names,
Freight yards full of old black men
And the graveyards of the rusted automobiles.

Chorus:
Good morning America how are you?
Don't you know me I'm your native son,
I'm the train they call The City of New Orleans,
I'll be gone five hundred miles when the day is done.

Dealin' card games with the old men in the club car.
Penny a point ain't no one keepin' score.
Pass the paper bag that holds the bottle
Feel the wheels rumblin' 'neath the floor.
And the sons of pullman porters
And the sons of engineers
Ride their father's magic carpets made of steel.
Mothers with their babes asleep,
Are rockin' to the gentle beat
And the rhythm of the rails is all they feel.

Chorus

Nighttime on The City of New Orleans,
Changing cars in Memphis, Tennessee.
Half way home, we'll be there by morning
Through the Mississippi darkness
Rolling down to the sea.
And all the towns and people seem
To fade into a bad dream
And the steel rails still ain't heard the news.
The conductor sings his song again,
The passengers will please refrain
This train's got the disappearing railroad blues.

Good night, America, how are you?
Don't you know me I'm your native son,
I'm the train they call The City of New Orleans,
I'll be gone five hundred miles when the day is done.



express01 at 17:10│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック My Scrap Book | Music

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search