July 2014

July 28, 2014

新撰組

 幕末、1864年7月8日、夜半、中に潜伏しているであろう二十数名の尊攘派を急襲したのは近藤勇以下、わずか4名、襲撃を受けた志士達は応戦しつつ、現場からの脱出を図ったが、裏口を固める4人に切り伏せられます。圧倒的に劣勢な状況下に土方歳三隊が到着、激闘の末、逆転勝利したこの「池田屋事件」は京都守護職配下の新撰組の名を天下に轟かせることになりました。戦闘がほぼ終了し始めた頃、遅ればせながら応援にやって来た桑名・会津兵の前に土方歳三はまだ血の滴り落ちる白刃を持って立ちはだかり、一歩たりとも彼等を中に入れなかったそうです。彼はこの功績を新撰組で独占し、卓越した戦闘能力を誇示することができましたが、了見の狭さが感じられ、まるで三下ヤクザの喧嘩、そこには品格というものが感じられません。

前身である「壬生浪士組」の結成から1年、これが新撰組の絶頂期でしたが、4年後の「鳥羽・伏見の戦(1868)」に破れ、幕府の軍艦で江戸へ撤退します。その在京の5年間での新選組内部における死者は約50名、その内倒幕志士との戦闘による死者数はわずか6名、ほとんどが相互不信による内部抗争、「士道不覚悟」という理由にならない理由による粛清の結果でした。

 近藤勇 (1834〜1868)、土方歳三(1835〜1869)ともに武蔵国多摩郡の生まれ、多摩郡のほとんどが天領(幕府直轄領)で代官支配となり、お上の目が届きにくく、治安の悪化につながった。宿々には博徒が横行、農民は自己防衛の為に、村々では剣術を学んだ。この現象は武州三多摩郡と上州(上野国 今の群馬県)以外にはその例がないという。武田家遺臣の千人頭を中心に、多摩郡の有力農民や浪人を同心に組み入れた郷士の集団が「八王子千人同心」と呼ばれ、江戸防衛や甲州口の警備や治安維持にあたったが、その千人同心の中から生まれたのが「天然理心流」であり、その四代目を襲名したのが近藤でした。

近藤勇
二人の出自は明らかに農民であり、少なくとも何れの藩にも属したことがなく、先祖が遠く源平の時代の「坂東武士」だったかどうかは不明ですが、理想は「坂東の古武士」でした。3百年間、怠惰な生活を世襲してきた幕臣・藩士とは大いに違います。以前にも紹介しましたが、二人は現実の「武士」以上に武士たろうとし、「士道不覚悟」という理由で切腹を命じたのです。当時の武士階級のものなら到底思いつきもしない陰険な手段を用いている。美意識は武士だが、そのやり方は武士ではない。先祖伝来、地頭に支配されて来た階級の出身者のみに特有なもので、ロシア革命における貴族出身、労働者出身革命家の違いと似ている、とは司馬遼太郎の言。私も同感です。

 唐突ですが、私の住む町田市の位置を天気予報の地図上に探し出すことが出来ますか?東京都の西南部と神奈川県と隣接する、盲腸のように神奈川県側に垂れ下がった部分が町田市です。新宿から小田急に乗って西へ、多摩川を渡ると神奈川県川崎市、さらに西へ行くと再び東京都町田市、それを過ぎると本格的な神奈川県です。これに八王子〜横浜を結ぶJR横浜線が交わった町田駅周辺が町田市の中心地です。これはあくまでも近代、鉄道の存在しなかった、遠くは源平の時代から、「小野路宿」が鎌倉街道、後には大山街道の宿場として栄えました。

どくろ稽古着幕末の「小野路宿」、小島家第20代当主:小島為政、通称:鹿之助は小野路村寄場名主、云わば治安警察署長、地域の治安維持のためには剣術が必須で、「天然理心流」近藤の門下生となっただけでなく、自宅に剣道道場を持ち、有力なスポンサーでもあり、為政と近藤は義兄弟の契を交わした仲だそうです。近藤が出稽古に来た時に着用したという背にどくろの刺繍の入った稽古着が伝わり、彼の名代として、土方歳三と沖田総司が出稽古にやって来ました。当時多摩郡きっての蔵書家で、剣道場と併せて、多摩郡の文化の中心地の役割を果たし、小島家の近藤に与えた思想的、学問的影響は計り知れないものがありました、とはその著『小野路の宿と小島家』、小島政孝の言。

 「住めば都」の私で、何とか小島さんのように身びいきで新撰組の肩を持ちたいのですが…、どうも彼等の陰険・姑息さは好きにはなれません。近藤勇に与えた思想的、学問的影響…、はて?、それがどのようなものかお聞きしたいですね。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


July 13, 2014

オノマトペ

 「オノマトペ」という言葉をご存知でしたか?

先日の新聞の書評欄にその単語を発見したのですが、意味も全く判らず愕然としてしまいました。ミスプリントではなさそうで…、その書物が言語に関するものだったので、日本語の格助詞:「て・に・お・は」の話か…、それとも、学生がパソコンで論文を書くときの「コピペ ( Copy & Paste)」の話か…、はたまた、オリンピック誘致で人気となった滝川クリステルさんの「O・Mo・Te・Na・Shi オ・モ・テ・ナ・シ」の話なのか…、ネットで調べてみてやっと判りました。

 友人と電話で話をする機会があり、世間で知らないのは私だけか…、を確認すべく聞いてみると、「オノマトペ」を知ってて当然、とばかりに、メールをもらいました。

Quote宮沢賢治
宮沢賢治の「風の又三郎」の冒頭に、
           どっとど  どどうど  どどうど  どどう 
秋の風の音です。又三郎が現れる時風が吹きます。

中原中也の詩の「サーカス」で、空中ブランコがしなる音を、
           ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん
と表現しています。
Unquote

 の名前は『驚くべき日本語 』(ロジャー・パルバース著)、4ヶ国語を操る筆者は、日本語は充分に英語にも匹敵する世界言語たりえるという。国際的な場へ出る勇気がない臆病で怠慢な日本人が、閉鎖的な自分を守る口実として、「曖昧」と言っているだけ。話はずれるが…、ロンドンオリンピックのテレビ、ただただ寝技だけで畳に這いつくばっているだけの柔道の試合、面白くないルールに改変した責任が少なからず日本柔道会にあるのはその典型的な例、とは私の意見です。元へ…。筆者いわく、模範とすべきは宮沢賢治とのこと。

他の言語にはない、日本語の優れた特徴の一つは、一面全く論理的ではないのですが、4,500〜5,000語にもおよぶ「オノマトペ」の存在。これはオノマトペ」の本来の意味、ギリシャ語で「語・単語を作る」、「新しい言葉を創造する」という造語能力につながります。ここに来て「擬声語(擬音語+擬態語)」という、ちゃんとした日本語があるにも関わらず、かと言って英語の「onomatopoeia(オノマトピーア)」でもなく、何故かしら、それも唐突に…、フランス語の「onomatopee(オノマトペ)」なのです。そこには、「擬声語(擬音語+擬態語)」の宝庫:「MANGA マンガ」を日本文化として強く押し出していこうとする官学、マスコミの意図(?)を感じます。そこで「文化」を語るには、英語ではなく、やはり、ありがたいフランス語でなければいけません。

 直感的、一言で物事の本質をつき、潜在的な力を引き出し、論理や公式では捉えることの出来ない、五感の全てに響く、第六感さえも覚醒させうる…のが「オノマトペ」かも知れません。秋になると聞こえる「虫の音(ね)」、日本人は言語と同様の左脳で聴き、西洋人は楽器や雑音と同じく右脳で聴く、という話と関連があるようで、こうなると言語学というより精神分析学の領域に入って来ます。

宮沢賢治も中原中也も、何十年か前に教科書で読んだような…後期高齢期を目前にした私には「ハロウイン」に抵抗があると同じく、「ぱみゅぱみゅ」、「じぇっじぇっ」は単なる幼児語、「もっこり」ごときは男性の股間…、和物・エコロジー志向の人が多用する「ほっこり」、「(コタツで)まったり」がうそ臭くてあまり好きではありませんが、IT関連が出自であろう「ざっくり」、「さくさく」は言い当てて妙です。

 スティーブ・ジョブズ氏は、「オノマトペの魔術師」とも呼ばれていたそうです。


Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 


July 04, 2014

え〜っ、ハロウイン?

  ご多分に漏れず、この団地も高齢化が加速度的に進行中で、新聞・テレビで耳にする「限界集落」の気配…、ひたひたとやって来る…、というより、ここ数年のうちにやって来る兆候が現れてきています。そんな団地の管理組合(=自治会)の理事の順番が巡って来ました。現役だったとは云え、今まで、何もしてこなかった罪滅ぼしに、お世話になっている地域の為に何かしたい…、と副理事長を引き受けたのです。
140604小山田桜台1−5鳥瞰図_4jpg

 小山田桜台全体では1,487世帯/3,876人が暮らしており、団地が完成した1984〜88頃には、団地内にある小学校は東京都で最大の生徒数で、当時のニュースで報道されたそうです。あれから30年、今は昔、そんな子供たちもいつしか働き盛りの大人、家族を持って外で暮らしています。その一角を占める我々管理組合の理事会、それ自体が「限界集落」に近く、メンバーの多くはとっくの昔に現役を退いています。

 どんなイベントをすれば団地活性化につながるのかを協議しているのですが、団地内では貴重な少数派、小学生をお子さんに持つ若いお母さんが理事の一人として、イベントとして「ハロウイン」の提案がありました。他の理事の反応は判りませんが、私は思わず…、「え〜っ、ハロウイン?」と言ってしまいました。

 一昨年前までは、毎年11月に「もちつき」をやっていたのですが、昨年はノロウイルス問題が発生、思考停止に陥った去年の理事会は保健所を錦の御旗にして中止、これで当面は「もちつき」は出来ない事態に陥ったからです。餅米を臼に入れ杵でつく、杵を使う人と返す人の掛け合い、つきあがった餅米を餅に丸める作業が面白いのか…、子供には新鮮に映るようで大いに人気があったそうです。ノロウイルス、保健所指導が出てくる前に、果たして…、「限界集落」の我々に杵を振り上げるだけの体力を持っている人は限られてきます。

 「ハロウイン」では、子供たちが「トリック・オア・トリート (Trick or Treat)」、と唱えながらご近所の家々を訪ね、菓子を集めて回るそうです。この管理組合の住民は190世帯、その中に何人の子供さんがいるかは判りませんが、事情はお察しの通り、建物は3〜4階でエレベーターなし、いかに元気な子供さんでも全世帯を回るのは辛いでしょう。

 今や市民権を得たクリスマスに続いて、バレンタイン・デイ、ボジョレー・ヌーボーは商業主義的には先行するも未だ評価が定まっていません。これに「ハロウイン」が加わるとは…。7世紀の唐を真似た藤原・平城京に始まり、唐物に溢れた南北朝・室町時代、キリスト教文化・ポルトガル・スペインにかぶれた(=気触れる ←傾く)室町・戦国(=安土桃山)時代、「蘭癖(らんぺき)」の江戸時代、英米独仏にかぶれた明治時代、そして敗戦後の「アメリカかぶれ」…、かくいう私も「アメリカ音楽かぶれ」ですが、洋の東西を問わず舶来趣味・外国かぶれなのは日本人の先祖伝来の習性です。

 ガリア及びアイルランド地方ケルト人の土俗の祖霊信仰のお祭り、日本で言えばお盆のようなもので、 スコットランド、アイルランドからの移民が増大したアメリカで定着したそうです。トナカイのそりに乗ったサンタクロースはキリスト教に認知されましたが、この「ハロウイン」は宗教的には認知されておらず、南米カトリック教圏では普及していません。あくまでもアメリカ大衆文化の一つ。これですこしでも活性化できるのならお手伝いしましょう。

 日本の「もちつき」と同様に、アメリカの子供たちにとっては「ハロウイン」は欠かせない行事なのでしょう。ケビン・コスナー演ずる脱獄犯ブッチ・ヘインズは、8歳の少年フィリップを人質に逃亡するが、いつしか少年は脱獄犯に彼の父親以上のものを感じるのです。おばけのジャスターの着ぐるみ姿の少年、映画:「パーフェクト・ワールド Perfect World(1993 監督:クリント・イーストウッド)」のシーンです。
 
 子供たちが「トリック・オア・トリート ?(Trick or Treat?)」、と英語で唱えながらご近所の家々を訪ね、訪問を受けた方は「Happy Halloween!」と答えてお菓子をあげるそうです。訪問を受けたとしても、その英語の一言、…こっ恥ずかしくて…、私には出来ませんね。

Momo holding sign board-HKX Radio※今までの曲は左サイド、Music Player でお聴きになれます。 
Your Support, Please. ▼ ボタンを押して下さい。このサイトの順位がわかります。にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ 



Profile

ISAO

映画・音楽・歴史、そして、自己流ながら、水彩画を描いています。思いついたことを、気の向いたままに、イサオなりに、深く掘り下げていきます。 ※お気づきの点、改善すべき点をどうぞお聞かせ下さい。

Back Issues At A Glance
Comments
ISAO's Bookshelf
人気ブログ ランキング
NINJA
Search